Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:Person/height
  • 186.0
dbpedia-owl:Person/weight
  • 80.0
dbpedia-owl:abstract
  • ジョルジョ・キナーリャ(Giorgio Chinaglia, イタリア語発音: [ˈdʒordʒo kiˈnaʎʎa], 1947年1月24日 – 2012年4月1日)は、イタリア生まれでウェールズ育ちのサッカー選手。ポジションはフォワード。イタリア代表だった。イタリアのトスカーナ州に生まれたが、やがてイギリスのウェールズに移り住み、カーディフのスウォンジ・シティAFCから1964年にデビューした。1966年にイタリアのUSマッセーゼ1919に移籍し、インテルナポリ・カマルドーリSSDを経て、1969年にSSラツィオに移籍した。1972年にはイタリア代表デビューし、1974 FIFAワールドカップでは2試合に出場した。1976年にはアメリカに渡って北米サッカーリーグ(NASL)のニューヨーク・コスモスと契約し、ペレやフランツ・ベッケンバウアーなどの著名選手とチームメイトになった。リーグ最優秀選手賞に1度、リーグ得点王に5度輝いたほか、4度のリーグ制覇を果たし、1983年に現役引退した。NASLでは計243得点を挙げており、これはリーグ歴代最多得点記録である。2000年にはアメリカサッカー殿堂に選出され、また、ラツィオがクラブ創設100周年を記念して選んだ歴代最優秀選手に選出された。
dbpedia-owl:birthDate
  • 1947-01-24 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:commonName
  • ジョルジョ・キナーリャ
dbpedia-owl:deathDate
  • 2012-04-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:height
  • 1.860000 (xsd:double)
dbpedia-owl:position
dbpedia-owl:weight
  • 80000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2883311 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14032 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 153 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52241006 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:クラブ
  • スウォンジ
  • ラツィオ
  • NYコスモス
  • インテルナポリ
  • マッセーゼ
prop-ja:ポジション
prop-ja:代表出場
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:代表年
  • 1972 (xsd:integer)
prop-ja:代表得点
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:体重
  • 80.0
prop-ja:出場
  • 6 (xsd:integer)
  • 32 (xsd:integer)
  • 66 (xsd:integer)
  • 209 (xsd:integer)
  • 213 (xsd:integer)
prop-ja:出身地
  • トスカーナ州, マッサ=カッラーラ県, カッラーラ
prop-ja:名前
  • ジョルジョ・キナーリャ
prop-ja:
  • 1964 (xsd:integer)
  • 1966 (xsd:integer)
  • 1967 (xsd:integer)
  • 1969 (xsd:integer)
  • 1976 (xsd:integer)
prop-ja:得点
  • 1 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 24 (xsd:integer)
  • 98 (xsd:integer)
  • 193 (xsd:integer)
prop-ja:本名
  • Giorgio Chinaglia
prop-ja:没年月日
  • 2012-04-01 (xsd:date)
prop-ja:誕生日
  • 1947-01-24 (xsd:date)
prop-ja:身長
  • 186.0
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジョルジョ・キナーリャ(Giorgio Chinaglia, イタリア語発音: [ˈdʒordʒo kiˈnaʎʎa], 1947年1月24日 – 2012年4月1日)は、イタリア生まれでウェールズ育ちのサッカー選手。ポジションはフォワード。イタリア代表だった。イタリアのトスカーナ州に生まれたが、やがてイギリスのウェールズに移り住み、カーディフのスウォンジ・シティAFCから1964年にデビューした。1966年にイタリアのUSマッセーゼ1919に移籍し、インテルナポリ・カマルドーリSSDを経て、1969年にSSラツィオに移籍した。1972年にはイタリア代表デビューし、1974 FIFAワールドカップでは2試合に出場した。1976年にはアメリカに渡って北米サッカーリーグ(NASL)のニューヨーク・コスモスと契約し、ペレやフランツ・ベッケンバウアーなどの著名選手とチームメイトになった。リーグ最優秀選手賞に1度、リーグ得点王に5度輝いたほか、4度のリーグ制覇を果たし、1983年に現役引退した。NASLでは計243得点を挙げており、これはリーグ歴代最多得点記録である。2000年にはアメリカサッカー殿堂に選出され、また、ラツィオがクラブ創設100周年を記念して選んだ歴代最優秀選手に選出された。
rdfs:label
  • ジョルジョ・キナーリャ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Giorgio Chinaglia
  • ジョルジョ・キナーリャ
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of