Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョルジュ・エルネス・ジャン=マリー・ブーランジェ(Georges Ernest Jean-Marie Boulanger、1837年4月29日レンヌ - 1891年9月30日ブリュッセル)はフランスの軍人・政治家。大衆的人気を背景にナポレオン3世のような政権奪取の野望を抱き、政府を震撼させたが失敗に終わった第3共和制下の反議会主義的政治運動ブーランジェ事件の主役である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 317016 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2894 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 77 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58334629 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ジョルジュ・エルネス・ジャン=マリー・ブーランジェ(Georges Ernest Jean-Marie Boulanger、1837年4月29日レンヌ - 1891年9月30日ブリュッセル)はフランスの軍人・政治家。大衆的人気を背景にナポレオン3世のような政権奪取の野望を抱き、政府を震撼させたが失敗に終わった第3共和制下の反議会主義的政治運動ブーランジェ事件の主役である。
rdfs:label
  • ジョルジュ・ブーランジェ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of