Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョセフ・ルイ・ゲイ=リュサック(Joseph Louis Gay-Lussac、1778年12月6日 - 1850年5月9日)は、フランスの化学者 、物理学者である。気体の体積と温度の関係を示すシャルルの法則の発見者の一人である。アルコールと水の混合についても研究し、アルコール度数のことを「ゲイ=リュサック度数」と呼ぶ国も多い。弟子に有機化学の確立に貢献したユストゥス・フォン・リービッヒがいる。なお、フランス語でのJoseph Louis Gay-Lussacの発音を日本語に音写すれば、「ジョゼフ・ルイ・ゲ=リュサック」が原音に最も近いといえるだろう。
dbpedia-owl:affiliation
dbpedia-owl:almaMater
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:depictionDescription
  • Joseph Louis Gay-Lussac
dbpedia-owl:doctoralAdvisor
dbpedia-owl:doctoralStudent
dbpedia-owl:field
dbpedia-owl:influenced
dbpedia-owl:influencedBy
dbpedia-owl:knownFor
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 216880 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5081 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 82 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56009368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:almaMater
prop-ja:birthDate
  • --12-06
prop-ja:birthPlace
  • オート=ヴィエンヌ県
prop-ja:caption
  • Joseph Louis Gay-Lussac
prop-ja:deathDate
  • --05-09
prop-ja:deathPlace
  • パリ
prop-ja:doctoralAdvisor
prop-ja:doctoralStudents
prop-ja:field
prop-ja:influenced
prop-ja:influences
prop-ja:knownFor
prop-ja:name
  • ジョセフ・ルイ・ゲイ=リュサック
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:workplaces
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジョセフ・ルイ・ゲイ=リュサック(Joseph Louis Gay-Lussac、1778年12月6日 - 1850年5月9日)は、フランスの化学者 、物理学者である。気体の体積と温度の関係を示すシャルルの法則の発見者の一人である。アルコールと水の混合についても研究し、アルコール度数のことを「ゲイ=リュサック度数」と呼ぶ国も多い。弟子に有機化学の確立に貢献したユストゥス・フォン・リービッヒがいる。なお、フランス語でのJoseph Louis Gay-Lussacの発音を日本語に音写すれば、「ジョゼフ・ルイ・ゲ=リュサック」が原音に最も近いといえるだろう。
rdfs:label
  • ジョセフ・ルイ・ゲイ=リュサック
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ジョセフ・ルイ・ゲイ=リュサック
is dbpedia-owl:academicAdvisor of
is dbpedia-owl:influencedBy of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:academicAdvisors of
is prop-ja:influences of
is foaf:primaryTopic of