Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョアン・マテウス・アダミ(Joam Mattheus Adami または イタリア語:Giovanni Matteo Adami、1576年5月17日 -1633年10月22日)は、イタリア・マツァーラ生まれのカトリック教会の司祭、宣教師。イエズス会士。1602年にインドへ向かって出発し、1604年に日本に着いた。筑後国の柳河(現・柳川市)の司祭館の上長の役を多年に務め、1614年11月にはマカオに追放されたが、1618年7月、日本に帰り、主として奥州の宣教活動に従事した。その後、捕縛され1633年10月22日、長崎において穴吊るしの刑で殉教した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3011408 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4483 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 91 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57943672 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ジョアン・マテウス・アダミ(Joam Mattheus Adami または イタリア語:Giovanni Matteo Adami、1576年5月17日 -1633年10月22日)は、イタリア・マツァーラ生まれのカトリック教会の司祭、宣教師。イエズス会士。1602年にインドへ向かって出発し、1604年に日本に着いた。筑後国の柳河(現・柳川市)の司祭館の上長の役を多年に務め、1614年11月にはマカオに追放されたが、1618年7月、日本に帰り、主として奥州の宣教活動に従事した。その後、捕縛され1633年10月22日、長崎において穴吊るしの刑で殉教した。
rdfs:label
  • ジョアン・マテウス・アダミ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of