Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジュゼッペ・テラーニ(Giuseppe Terragni、1904年4月18日 - 1943年7月19日)はイタリアのモダニストの建築家、都市計画家。合理主義建築を代表する建築家であった。1920年代にドイツなどで興った建築のモダニズム、インターナショナル・スタイルにいち早く反応しイタリアにおいて普及させようとした。同時に、新しいファシズム体制のための建築を多数設計している。ムッソリーニ政権の基で「カサ・デル・ファッショ」や「ヴィッラ・ビアンカ」等の優れた建築を実現させている。ムッソリーニ政権崩壊直前に脳卒中で他界した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 495488 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1488 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51619878 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ジュゼッペ・テラーニ(Giuseppe Terragni、1904年4月18日 - 1943年7月19日)はイタリアのモダニストの建築家、都市計画家。合理主義建築を代表する建築家であった。1920年代にドイツなどで興った建築のモダニズム、インターナショナル・スタイルにいち早く反応しイタリアにおいて普及させようとした。同時に、新しいファシズム体制のための建築を多数設計している。ムッソリーニ政権の基で「カサ・デル・ファッショ」や「ヴィッラ・ビアンカ」等の優れた建築を実現させている。ムッソリーニ政権崩壊直前に脳卒中で他界した。
rdfs:label
  • ジュゼッペ・テラーニ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of