Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジャック・ヴァンス(Jack Vance、1916年8月28日 - 2013年5月26日)は、アメリカ合衆国のSF作家、ファンタジー作家。本名は、ジョン・ホルブルック・ヴァンス (John Holbrook Vance)。サンフランシスコ生まれ。カリフォルニア大学卒業し、船員など職を転々とした後、1945年に「スリリング・ワンダー」誌からデビュー。異星文明をリアルに、魅力的に描き出す手腕には定評がある。本名で11作、エラリー・クイーン名義で3作の推理小説も書いている。他にも Alan Wade、Peter Held、John van See、Jay Kavanse といったペンネームを使ったことがある。主な受賞歴は次の通り。 ヒューゴー賞: 「竜を駆る種族」(1963)、「最後の城」(1967)、This is Me, Jack Vance! (Or, More Properly, This is "I") (2010、関連書籍部門) ネビュラ賞: 「最後の城」(1966) 世界幻想文学大賞: 生涯功労賞(1984)、Lyonesse: Madouc(1990) エドガー賞 処女長編賞: 『檻の中の人間』(1961) SFWAグランド・マスター賞(1997)1992年、オーランドでのワールドコンに主賓として招待された。2009年、ニューヨーク・タイムズ・マガジンで「アメリカ文学界でも特筆すべき作家でありながら、過小評価されてきた」と評された。
dbpedia-owl:birthDate
  • 1916-08-28 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthName
  • John Holbrook Vance
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 2013-05-26 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:influenced
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 38447 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9180 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 94 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58391591 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthName
  • John Holbrook Vance
prop-ja:birthdate
  • 1916-08-28 (xsd:date)
prop-ja:birthplace
  • カリフォルニア州サンフランシスコ
prop-ja:caption
  • ジャック・ヴァンス(1980年代初頭)
prop-ja:deathdate
  • 2013-05-26 (xsd:date)
prop-ja:deathplace
  • カリフォルニア州オークランド
prop-ja:genre
prop-ja:imagesize
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:influenced
prop-ja:name
  • Jack Vance
  • ジャック・ヴァンス
prop-ja:occupation
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジャック・ヴァンス(Jack Vance、1916年8月28日 - 2013年5月26日)は、アメリカ合衆国のSF作家、ファンタジー作家。本名は、ジョン・ホルブルック・ヴァンス (John Holbrook Vance)。サンフランシスコ生まれ。カリフォルニア大学卒業し、船員など職を転々とした後、1945年に「スリリング・ワンダー」誌からデビュー。異星文明をリアルに、魅力的に描き出す手腕には定評がある。本名で11作、エラリー・クイーン名義で3作の推理小説も書いている。他にも Alan Wade、Peter Held、John van See、Jay Kavanse といったペンネームを使ったことがある。主な受賞歴は次の通り。 ヒューゴー賞: 「竜を駆る種族」(1963)、「最後の城」(1967)、This is Me, Jack Vance! (Or, More Properly, This is "I") (2010、関連書籍部門) ネビュラ賞: 「最後の城」(1966) 世界幻想文学大賞: 生涯功労賞(1984)、Lyonesse: Madouc(1990) エドガー賞 処女長編賞: 『檻の中の人間』(1961) SFWAグランド・マスター賞(1997)1992年、オーランドでのワールドコンに主賓として招待された。2009年、ニューヨーク・タイムズ・マガジンで「アメリカ文学界でも特筆すべき作家でありながら、過小評価されてきた」と評された。
rdfs:label
  • ジャック・ヴァンス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Jack Vance
  • ジャック・ヴァンス
is dbpedia-owl:influenced of
is dbpedia-owl:influencedBy of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:influences of
is foaf:primaryTopic of