Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:PopulatedPlace/areaUrban
  • 3000.0
dbpedia-owl:abstract
  • ジッダ(جدّة, jiddah、英: Jeddah)はサウジアラビア西部のマッカ州(メッカ州)にある紅海に臨む都市で、首都リヤドに次ぐ大都市。中東有数の世界都市であり、ジェッダ(Jeddah)とも呼ばれる。人口は340万人。2010年の都市的地域の人口では317万人であり、世界第106位、同国では第2位である[1]。もともと寂れた漁村だったが、イスラム教が興って近郊のマッカ(メッカ)が聖地になると、巡礼者の中継地点として栄えるようになった。現在では、ハッジ(大巡礼)の時期になると毎年200万人ものイスラム教徒が、ジッダを経由してマッカへ巡礼するため、ジッダ港(またはジッダ・イスラム港)や空港(キング・アブドゥルアズィーズ国際空港)は巡礼者を乗せた船や飛行機で一杯になる。メッカの玄関口としての歴史地区は、2014年にUNESCOの世界遺産リストに登録された。また多くの国際機関や金融機関が本拠を置く経済都市でもあり、多様な民族が働いている。日本の外務省の在外公館として総領事館が設置されており、首都リヤドにある在サウジアラビア大使館を除き、サウジアラビアにおける唯一の在外公館である。また、2006年9月6日より、大阪(関空)との間をサウジアラビア航空の定期直通航空便(マニラ、リヤド経由)が運航されたが、9月27日以降は運休している。(週1便だった為、3往復したのみ。)
dbpedia-owl:areaUrban
  • 3000000000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationMetro
  • 4500000 (xsd:integer)
dbpedia-owl:populationTotal
  • 3400000 (xsd:integer)
dbpedia-owl:populationUrban
  • 3855912 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 536860 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9377 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 181 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57798532 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:area
  • 18 (xsd:integer)
prop-ja:country
  • サウジアラビア
prop-ja:criterionC
  • , ,
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • E
prop-ja:enName
  • Historic Jeddah, the Gate to Makkah
prop-ja:frName
  • Ville historique de Djeddah, la porte de La Mecque
prop-ja:jaName
  • メッカへの入り口、
  • 歴史都市ジッダ
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N
prop-ja:rgYear
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:siteImg
  • File:Naseef_House_2.jpg
prop-ja:siteImgCapt
  • ジッダの街路
prop-ja:siteImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:urlNo
  • 1361 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位区分名
prop-ja:下位区分種類
prop-ja:人口の時点
  • 2007 (xsd:integer)
prop-ja:位置図
  • Jeddah, Saudi Arabia locator map.png
prop-ja:公式ウェブサイト
prop-ja:公用語名称
  • جدّة, Jiddah
prop-ja:協定世界時との時差
  • +3
prop-ja:夏時間の等時帯
  • なし
prop-ja:市外局番
  • +966-2
prop-ja:市街地人口
  • 3855912 (xsd:integer)
prop-ja:市街地面積(平方キロ)_
  • 1320 (xsd:integer)
prop-ja:最高行政執行者名
  • Adil Faqeeh
prop-ja:最高行政執行者称号
  • 市長
prop-ja:正式名称
  • ジッダ
prop-ja:画像
  • DSC00029-Jed-Beach.JPG
prop-ja:画像の見出し
  • Jeddah Beach
prop-ja:等時帯
  • UTC+3
prop-ja:経度分
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 39 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 22 (xsd:integer)
prop-ja:総人口
  • 3400000 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方キロ)_
  • ?
prop-ja:緯度分
  • 32 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 21 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 36 (xsd:integer)
prop-ja:規模
prop-ja:都市圏人口
  • 4500000 (xsd:integer)
prop-ja:都市圏面積(平方キロ)_
  • 3000 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジッダ(جدّة, jiddah、英: Jeddah)はサウジアラビア西部のマッカ州(メッカ州)にある紅海に臨む都市で、首都リヤドに次ぐ大都市。中東有数の世界都市であり、ジェッダ(Jeddah)とも呼ばれる。人口は340万人。2010年の都市的地域の人口では317万人であり、世界第106位、同国では第2位である[1]。もともと寂れた漁村だったが、イスラム教が興って近郊のマッカ(メッカ)が聖地になると、巡礼者の中継地点として栄えるようになった。現在では、ハッジ(大巡礼)の時期になると毎年200万人ものイスラム教徒が、ジッダを経由してマッカへ巡礼するため、ジッダ港(またはジッダ・イスラム港)や空港(キング・アブドゥルアズィーズ国際空港)は巡礼者を乗せた船や飛行機で一杯になる。メッカの玄関口としての歴史地区は、2014年にUNESCOの世界遺産リストに登録された。また多くの国際機関や金融機関が本拠を置く経済都市でもあり、多様な民族が働いている。日本の外務省の在外公館として総領事館が設置されており、首都リヤドにある在サウジアラビア大使館を除き、サウジアラビアにおける唯一の在外公館である。また、2006年9月6日より、大阪(関空)との間をサウジアラビア航空の定期直通航空便(マニラ、リヤド経由)が運航されたが、9月27日以降は運休している。(週1便だった為、3往復したのみ。)
rdfs:label
  • ジッダ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ジッダ
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:cityServed of
is prop-ja:cityofbirth of
is prop-ja:location of
is prop-ja:locationCity of
is prop-ja:stadium of
is prop-ja:ホームタウン of
is prop-ja:出身地 of
is prop-ja:本拠地 of
is prop-ja:焦点都市 of
is prop-ja:競技場 of
is foaf:primaryTopic of