Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シンプア(台湾語 新婦仔)、あるいはトンヤンシー(中国語: 童養媳)とは中国や台湾で古くに行われた婚姻様式。男女ともに幼児のうちに将来結婚する相手が決められ、幼女を婿になる男児の家庭が買い取って養育し、成人後に買い取った家庭の息子と正式に婚姻させるという制度である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 829585 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1961 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58613240 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:カタカナ
  • シンフーザイ
prop-ja:タイトル
  • 新婦仔
prop-ja:ピン音
  • xīnfùzăi
prop-ja:台湾語
  • sin-pū-à、sim-pū-à
prop-ja:注音符号
  • ㄒㄧㄣ` ㄈㄨˋ ㄗㄞˇ
prop-ja:簡体字
  • 新婦仔
prop-ja:繁体字
  • 新婦仔
dcterms:subject
rdfs:comment
  • シンプア(台湾語 新婦仔)、あるいはトンヤンシー(中国語: 童養媳)とは中国や台湾で古くに行われた婚姻様式。男女ともに幼児のうちに将来結婚する相手が決められ、幼女を婿になる男児の家庭が買い取って養育し、成人後に買い取った家庭の息子と正式に婚姻させるという制度である。
rdfs:label
  • シンプア
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of