Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シンシナティ交響楽団(Cincinnati Symphony Orchestra)は、アメリカ合衆国最古のオーケストラのひとつ。1893年にオハイオ州南西部のシンシナティにおいて、当時の次期大統領ウィリアム・ハワード・タフトの夫人により、シンシナティ管弦楽協会(the Cincinnati Orchestra Association)として設立され、1895年にパイクス歌劇場において最初の演奏会を行った。初代指揮者は、オランダ系アメリカ人のフランク・ヴァン・デア・ストゥッケン(テキサス出身)が務めた。シンシナティ交響楽団は早くから、エドワード・マクダウェルやリヒャルト・シュトラウスなどの国際的な有名音楽家を迎えて演奏を行い、マーラーの交響曲第5番のアメリカ初演も行っている。ヴァン・デア・ストゥッケンが去った1907年、それから3年間にわたって経済的事情を理由に解散されたが、1909年に再結成され、イングランドの新進オルガニスト、レオポルド・ストコフスキーが首席指揮者に指名された。ストコフスキーの退任後は、エルンスト・クンヴァルト(1912-1918)やウジェーヌ・イザイ(1918-1922)、フリッツ・ライナー(1922-1933)、ユージーン・グーセンス(1933-1947)らといった指揮者のもとで、国際的な名声に向かって進歩を遂げていく。この間、最初の国内演奏旅行や、アーロン・コープランドの《市民のためのファンファーレ》の世界初演も行なった。1912年にマーラーの交響曲第3番のアメリカ初演を行い、1917年にはその最初の録音も行った。シッパーズ時代の1977年に、シンシナティ・ポップス・オーケストラが設立され、エリック・カンゼルがその指揮者に迎えられた。
dbpedia-owl:activeYearsEndYear
  • 1907-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:activeYearsStartYear
  • 1895-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:background
  • orchestra
dbpedia-owl:bandMember
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:hometown
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 364340 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2249 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46799492 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:background
  • orchestra
prop-ja:currentMembers
prop-ja:genre
prop-ja:img
  • Cincinnati-Music-Hall.jpg
prop-ja:imgCapt
  • 本拠地のミュージック・ホール
prop-ja:name
  • シンシナティ交響楽団
prop-ja:origin
  • オハイオ州シンシナティ
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsActive
  • 1895 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • シンシナティ交響楽団(Cincinnati Symphony Orchestra)は、アメリカ合衆国最古のオーケストラのひとつ。1893年にオハイオ州南西部のシンシナティにおいて、当時の次期大統領ウィリアム・ハワード・タフトの夫人により、シンシナティ管弦楽協会(the Cincinnati Orchestra Association)として設立され、1895年にパイクス歌劇場において最初の演奏会を行った。初代指揮者は、オランダ系アメリカ人のフランク・ヴァン・デア・ストゥッケン(テキサス出身)が務めた。シンシナティ交響楽団は早くから、エドワード・マクダウェルやリヒャルト・シュトラウスなどの国際的な有名音楽家を迎えて演奏を行い、マーラーの交響曲第5番のアメリカ初演も行っている。ヴァン・デア・ストゥッケンが去った1907年、それから3年間にわたって経済的事情を理由に解散されたが、1909年に再結成され、イングランドの新進オルガニスト、レオポルド・ストコフスキーが首席指揮者に指名された。ストコフスキーの退任後は、エルンスト・クンヴァルト(1912-1918)やウジェーヌ・イザイ(1918-1922)、フリッツ・ライナー(1922-1933)、ユージーン・グーセンス(1933-1947)らといった指揮者のもとで、国際的な名声に向かって進歩を遂げていく。この間、最初の国内演奏旅行や、アーロン・コープランドの《市民のためのファンファーレ》の世界初演も行なった。1912年にマーラーの交響曲第3番のアメリカ初演を行い、1917年にはその最初の録音も行った。シッパーズ時代の1977年に、シンシナティ・ポップス・オーケストラが設立され、エリック・カンゼルがその指揮者に迎えられた。
rdfs:label
  • シンシナティ交響楽団
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • シンシナティ交響楽団
is dbpedia-owl:associatedBand of
is dbpedia-owl:associatedMusicalArtist of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:associatedActs of
is foaf:primaryTopic of