Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シンクヴァトラヴァトン湖(Þingvallavatn)は、アイスランドの南西部に位置する湖である。面積は84km²で、アイスランド最大の天然の湖である。最大水深は、114m。この湖の北岸で、アイスランドの議会アルシングが930年に創設された。この湖は、シンクヴェトリル国立公園の一部である。湖の中にある島の火山の源は、はっきりと目にすることができる。有名な「アルマンナギャオ」を最大のものとする湖周辺の亀裂は、ここでヨーロッパとアメリカの地質構造的なプレートがあい争っていることを示している。シンクヴァトラヴァトン湖からの唯一の流出河川は、ソグ川である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 861504 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2263 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47604217 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:basinCountries
prop-ja:captionLake
  • シンクヴァトラヴァトンとギャオ
prop-ja:imageLake
  • Thingvallavatn.jpg
prop-ja:lakeName
  • シンクヴァトラヴァトン
prop-ja:location
prop-ja:outflow
prop-ja:residenceTime
  • 2.89278E7
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 64.18333333333334 -21.15
rdf:type
rdfs:comment
  • シンクヴァトラヴァトン湖(Þingvallavatn)は、アイスランドの南西部に位置する湖である。面積は84km²で、アイスランド最大の天然の湖である。最大水深は、114m。この湖の北岸で、アイスランドの議会アルシングが930年に創設された。この湖は、シンクヴェトリル国立公園の一部である。湖の中にある島の火山の源は、はっきりと目にすることができる。有名な「アルマンナギャオ」を最大のものとする湖周辺の亀裂は、ここでヨーロッパとアメリカの地質構造的なプレートがあい争っていることを示している。シンクヴァトラヴァトン湖からの唯一の流出河川は、ソグ川である。
rdfs:label
  • シンクヴァトラヴァトン湖
owl:sameAs
geo:lat
  • 64.183334 (xsd:float)
geo:long
  • -21.150000 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of