Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シラン(silane, 水素化ケイ素)とはケイ素の水素化物で化学式 SiH4、分子量 32.12 の無機化合物である。特異な臭気を有する無色の気体であり、液化ガスとして入手が可能である。ケイ素数2、3の高級水素化物はそれぞれジシラン、トリシランと呼ばれ、それと区別するために SiH4 はモノシランとも呼ばれる。空気中の酸素によりすみやかに酸化されて水と二酸化ケイ素に分解し、シランの濃度が高ければ着火源がなくても自発的に発火燃焼する。シラン誘導体におけるケイ素の分子軌道は sp3 混成軌道で、水素原子がケイ素を中心とした正四面体の各頂点に位置している。アルカン同様に極性が小さく、ヘキサン、エーテルなどの有機溶媒によく溶ける。アルコール類とはゆっくりと反応する。もっとも単純な気体状のケイ素化合物であり、半導体製造に用いられる特殊材料ガスの代表である。
dbpedia-owl:imageSize
  • 121 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • Silane
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 86440 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3797 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57449622 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefilel
  • Silane-2D.png
prop-ja:imagefiler
  • Silane-3D-vdW.png
prop-ja:imagenamel
  • Stereo structural formula of silane with implit hydrogens
prop-ja:imagenamer
  • Spacefill model of silane
prop-ja:imagesizel
  • 121 (xsd:integer)
prop-ja:imagesizer
  • 121 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • Silane
prop-ja:othernames
  • Monosilane
  • Silicane
  • Silicon hydride
  • Silicon tetrahydride
prop-ja:verifiedrevid
  • 464390173 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • シラン(silane, 水素化ケイ素)とはケイ素の水素化物で化学式 SiH4、分子量 32.12 の無機化合物である。特異な臭気を有する無色の気体であり、液化ガスとして入手が可能である。ケイ素数2、3の高級水素化物はそれぞれジシラン、トリシランと呼ばれ、それと区別するために SiH4 はモノシランとも呼ばれる。空気中の酸素によりすみやかに酸化されて水と二酸化ケイ素に分解し、シランの濃度が高ければ着火源がなくても自発的に発火燃焼する。シラン誘導体におけるケイ素の分子軌道は sp3 混成軌道で、水素原子がケイ素を中心とした正四面体の各頂点に位置している。アルカン同様に極性が小さく、ヘキサン、エーテルなどの有機溶媒によく溶ける。アルコール類とはゆっくりと反応する。もっとも単純な気体状のケイ素化合物であり、半導体製造に用いられる特殊材料ガスの代表である。
rdfs:label
  • シラン (化合物)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Monosilane
  • Silicane
  • Silicon hydride
  • Silicon tetrahydride
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of