Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ショット(Sho't)は、イスラエルの戦車である。イギリス製のセンチュリオン戦車を基に中東の砂漠地帯における円滑な運用と戦闘能力の強化を目的に大幅な改修が行われている。「ショット」は、ヘブライ語で「鞭」「天罰」を意味するが、命名の由来は不明。イスラエルの初代首相に因んで「ベングリオン」と呼ばれることがあるが、これは、西側メディアが付けた呼び方であり、IDF内部では「ショット」が正式な呼称である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1224607 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11584 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 326 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58929027 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:エンジン名
prop-ja:主砲
prop-ja:乗員
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:全幅
  • 3.39m
prop-ja:全長
  • 7.60m
prop-ja:全高
  • 3.01m
prop-ja:出力
  • 750.0
prop-ja:副武装
  • 後期:12.7mm M2重機関銃×1(同軸)、7.62mm MAG機関銃×2(対人)、60mm迫撃砲×1
  • 共通:7.62mm M1919機関銃×1(同軸)
  • 前期:12.7mm M2重機関銃×1(対空)
prop-ja:名称
  • ショット
prop-ja:懸架方式
  • ホルストマン方式
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:行動距離
  • 450.0
prop-ja:装甲
  • 152.0
prop-ja:速度
  • 43.0
prop-ja:重量
  • 53.5
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ショット(Sho't)は、イスラエルの戦車である。イギリス製のセンチュリオン戦車を基に中東の砂漠地帯における円滑な運用と戦闘能力の強化を目的に大幅な改修が行われている。「ショット」は、ヘブライ語で「鞭」「天罰」を意味するが、命名の由来は不明。イスラエルの初代首相に因んで「ベングリオン」と呼ばれることがあるが、これは、西側メディアが付けた呼び方であり、IDF内部では「ショット」が正式な呼称である。
rdfs:label
  • ショット (戦車)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of