Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シャルロット(Charlotte Aldegonde Élise Marie Wilhelmine,1896年1月23日 - 1985年7月9日)は、ルクセンブルク大公(在位:1919年 - 1964年)。ルクセンブルク大公ギヨーム4世の次女。1934年から1968年まで100ルクセンブルク・フラン紙幣に肖像が使用されていた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 596296 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2666 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 58 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58770849 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • シャルロット
prop-ja:全名
  • シャルロット・アルデゴンド・エリザベート・マリー・ウィユエルミーヌ
prop-ja:出生日
  • 1896-01-23 (xsd:date)
prop-ja:君主号
  • ルクセンブルク女大公
prop-ja:在位
  • --01-14
prop-ja:埋葬日
  • 、ルクセンブルク、ノートルダム大聖堂
prop-ja:子女
prop-ja:宗教
  • キリスト教カトリック教会
prop-ja:死亡日
  • 1985-07-09 (xsd:date)
prop-ja:母親
prop-ja:没地
  • 、フィシュバッハ、フィシュバッハ城
prop-ja:父親
prop-ja:王家
prop-ja:生地
  • 、コルマー=ベルグ、ベルグ城
prop-ja:画像
  • Charlotte, Grand Duchess of Luxembourg.jpg
prop-ja:画像説明
  • シャルロット(1942年頃)
prop-ja:配偶者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • シャルロット(Charlotte Aldegonde Élise Marie Wilhelmine,1896年1月23日 - 1985年7月9日)は、ルクセンブルク大公(在位:1919年 - 1964年)。ルクセンブルク大公ギヨーム4世の次女。1934年から1968年まで100ルクセンブルク・フラン紙幣に肖像が使用されていた。
rdfs:label
  • シャルロット (ルクセンブルク大公)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:元首 of
is prop-ja:子女 of
is prop-ja:母親 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of