Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シャルル10世(フランス語: Charles X、1757年10月9日 - 1836年11月6日)は、復古王政のブルボン朝最後のフランス国王(在位:1824年9月16日 - 1830年8月2日)である。ナバラ国王としてはカルロス5世(バスク語: Karlos V.a)。即位以前にはアルトワ伯爵(comtes d'Artois, コント・ダルトワ)の称号で呼ばれる。フランス革命勃発後、すぐにロンドンに亡命して国内外の反革命を指導し、復古王政でも極端な反動政治を敷いて七月革命を引き起こした。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 84747 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6202 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 140 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56764637 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:alongside
  • ボニファシオ・ロペス・プリド
  • シモ・ロハス・デ・グアルディオラ・イ・オルトネダ
prop-ja:before
prop-ja:date
  • --04-05
prop-ja:rows
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1824 (xsd:integer)
prop-ja:サイン
  • Signature of Charles Philippe of France in 1792.jpg
prop-ja:ソートキー
  • 人1830年没
prop-ja:人名
  • シャルル10世
prop-ja:全名
  • シャルル=フィリップ
prop-ja:出生日
  • 1757-10-09 (xsd:date)
prop-ja:別号
  • アンドラ大公
prop-ja:君主号
  • フランス国王・ナバラ国王
prop-ja:在位
  • --09-16
prop-ja:埋葬日
  • イリュリア王国、ゲルツ、聖マリア受胎告知教会
prop-ja:宗教
  • キリスト教カトリック教会
prop-ja:戴冠日
  • --05-29
  • 於ランス・ノートルダム大聖堂
prop-ja:死亡日
  • 1836-11-06 (xsd:date)
prop-ja:母親
prop-ja:没地
  • イリュリア王国、ゲルツ
prop-ja:父親
prop-ja:王朝
prop-ja:生地
  • 、ヴェルサイユ、ヴェルサイユ宮殿
prop-ja:画像
  • Charles X of France 1.PNG
prop-ja:画像説明
  • シャルル10世(ヘンリー・ボーン画、1829年、メトロポリタン美術館蔵)
prop-ja:配偶者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • シャルル10世(フランス語: Charles X、1757年10月9日 - 1836年11月6日)は、復古王政のブルボン朝最後のフランス国王(在位:1824年9月16日 - 1830年8月2日)である。ナバラ国王としてはカルロス5世(バスク語: Karlos V.a)。即位以前にはアルトワ伯爵(comtes d'Artois, コント・ダルトワ)の称号で呼ばれる。フランス革命勃発後、すぐにロンドンに亡命して国内外の反革命を指導し、復古王政でも極端な反動政治を敷いて七月革命を引き起こした。
rdfs:label
  • シャルル10世 (フランス王)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:leader of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja:父親 of
is foaf:primaryTopic of