Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シス-3-ヘキセナール(cis-3-Hexenal)は脂肪族アルデヒドの一種。異性体のトランス-2-ヘキセナールとともに青葉アルデヒドの別名を持ち、草や葉の匂いの主要な成分である。天然にはホウレンソウやクローバー、ブナ、クリ、カシの葉や生の茶葉、たらの芽など植物から広く見つかっており、トマトの香り成分としても重要である。多くの昆虫がフェロモンとして利用している。サッポロビールは2013年に、ホップに含まれるシス-3-ヘキセナールおよび1-ヘキサナールがのどごしを向上させるとの研究結果を発表した。
dbpedia-owl:imageSize
  • 150 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • (Z)-Hex-3-enal
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2975458 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2037 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56018010 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefile
  • cis-3-hexenal_chemical_structure.png
prop-ja:imagesize
  • 150 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • -Hex-3-enal
prop-ja:name
  • cis-3-Hexenal
  • シス-3-ヘキセナール
prop-ja:othernames
  • 青葉アルデヒド
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • シス-3-ヘキセナール(cis-3-Hexenal)は脂肪族アルデヒドの一種。異性体のトランス-2-ヘキセナールとともに青葉アルデヒドの別名を持ち、草や葉の匂いの主要な成分である。天然にはホウレンソウやクローバー、ブナ、クリ、カシの葉や生の茶葉、たらの芽など植物から広く見つかっており、トマトの香り成分としても重要である。多くの昆虫がフェロモンとして利用している。サッポロビールは2013年に、ホップに含まれるシス-3-ヘキセナールおよび1-ヘキサナールがのどごしを向上させるとの研究結果を発表した。
rdfs:label
  • シス-3-ヘキセナール
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • cis-3-Hexenal
  • シス-3-ヘキセナール
  • 青葉アルデヒド
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of