Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シグモダール(Sigmodal)は、バルビツール酸誘導体である。精神安定剤、睡眠薬、抗てんかん薬としての効果があり、1950年代に外科麻酔として用いられた。1960年代にも薬品の混合物としてしばしば現れた。チオペンタール等のよく知られたバルビツール酸系と比較して広まらず、現在はより安全性の高い代替薬に取って代わられている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3002821 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1548 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 11 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51903693 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:br
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:c
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:casNumber
  • 1216 (xsd:integer)
prop-ja:h
  • 17 (xsd:integer)
prop-ja:iupacName
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:molecularWeight
  • 317.179000 (xsd:double)
prop-ja:n
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:o
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:pubchem
  • 14630 (xsd:integer)
prop-ja:verifiedrevid
  • 449588889 (xsd:integer)
prop-ja:width
  • 140 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • シグモダール(Sigmodal)は、バルビツール酸誘導体である。精神安定剤、睡眠薬、抗てんかん薬としての効果があり、1950年代に外科麻酔として用いられた。1960年代にも薬品の混合物としてしばしば現れた。チオペンタール等のよく知られたバルビツール酸系と比較して広まらず、現在はより安全性の高い代替薬に取って代わられている。
rdfs:label
  • シグモダール
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is foaf:primaryTopic of