Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シグマ・MC75(シグマ・エムシー75)は、1975年(昭和50年)にシグマオートモーティブ(現在のサードの母体)が設計・開発を行い、トヨタの1.6リットルターボエンジン・2T-Gを搭載したプロトタイプレーシングカーである。国際自動車連盟(FIA)の定めるグループ5規定(当時)に準拠する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2809566 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1444 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 23 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55341666 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • シグマ・MC75(シグマ・エムシー75)は、1975年(昭和50年)にシグマオートモーティブ(現在のサードの母体)が設計・開発を行い、トヨタの1.6リットルターボエンジン・2T-Gを搭載したプロトタイプレーシングカーである。国際自動車連盟(FIA)の定めるグループ5規定(当時)に準拠する。
rdfs:label
  • シグマ・MC75
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of