Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シェルビー・デイトナ(Shelby Daytona 、別名:コブラ・デイトナ・クーペ、デイトナ・コブラ)は1960年代半ばに活躍したアメリカ合衆国のレーシングカーである。ル・マン24時間レースでの打倒フェラーリを目指す、シェルビー・アメリカンにより合計6台が製造された。デイトナ24時間レースの前身、デイトナ2000kmレースでデビューしたためデイトナというニックネームが付けられた。レースにおける成績は輝かしいものであったが、フォード・GT40との関係で突然の引退を迫られた。現在、これらの車両はそれぞれ個人コレクターが所有し、競売において世界で最も高値がつく車の一つとされる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1940384 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8521 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 107 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59076428 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:1枚目画像の説明
  • シェルビー・デイトナ
prop-ja:1枚目画像名
  • Shelby Cobra Daytona .jpg
prop-ja:2枚目画像の説明
  • シェルビー・デイトナ
prop-ja:2枚目画像名
  • Shelby Daytona, 1964.JPG
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:エンジン
  • 4.700000 (xsd:double)
prop-ja:サスペンション
prop-ja:デザイナー
prop-ja:トランスミッション
  • ボルグ・ワーナー T-10M 4速
prop-ja:ホイールベース
  • 2286.0
prop-ja:ボディタイプ
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:乗車定員
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:全幅
  • 1753.0
prop-ja:全長
  • 4610.0
prop-ja:全高
  • 1422.0
prop-ja:最高出力
  • 390.0
prop-ja:販売期間
  • 1964 (xsd:integer)
prop-ja:車両重量
  • 1043.0
prop-ja:車名
  • シェルビー・デイトナ
prop-ja:車種
  • レーシングカー
prop-ja:駆動方式
dcterms:subject
rdfs:comment
  • シェルビー・デイトナ(Shelby Daytona 、別名:コブラ・デイトナ・クーペ、デイトナ・コブラ)は1960年代半ばに活躍したアメリカ合衆国のレーシングカーである。ル・マン24時間レースでの打倒フェラーリを目指す、シェルビー・アメリカンにより合計6台が製造された。デイトナ24時間レースの前身、デイトナ2000kmレースでデビューしたためデイトナというニックネームが付けられた。レースにおける成績は輝かしいものであったが、フォード・GT40との関係で突然の引退を迫られた。現在、これらの車両はそれぞれ個人コレクターが所有し、競売において世界で最も高値がつく車の一つとされる。
rdfs:label
  • シェルビー・デイトナ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of