Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『シェヘラザード』(Шехераза́да)作品35は、1888年夏に完成されたニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ作曲の交響組曲である。千夜一夜物語の語り手、シェヘラザード(シャハラザード、シェエラザード)の物語をテーマとしている。シェヘラザードを象徴する独奏ヴァイオリンの主題が全楽章でみられる。各楽章の表題は本来は付けられていない。作曲途中では付けられていたものの、最終的には『アンタール』のように《交響曲第4番》として聴いてもらうために除去したものといわれている。作者の死後の1910年にミハイル・フォーキンの振付によってバレエ『シェヘラザード』が制作された。日本での演奏会、録音媒体などでは「シェエラザード」と表記されることが多い。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 341598 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7174 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 140 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59174557 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cname
  • シェヘラザード作品35
prop-ja:date
  • --01-01
prop-ja:description
  • Pierre Monteux(指揮)、Naoum Blinder(ヴァイオリン独奏)、サンフランシスコ交響楽団による演奏(1942年)
prop-ja:filename
  • Rimsky-Korsakov. Scheherazade, Symphonic Suite, Op. 35 - 01 The Sea And Sinbads Ship.ogg
  • Rimsky-Korsakov. Scheherazade, Symphonic Suite, Op. 35 - 04 Festival At Baghdad The Sea.ogg
  • Rimsky-Korsakov. Scheherazade, Symphonic Suite, Op. 35 - 03 The Young Prince And Princess.ogg
  • Rimsky-Korsakov. Scheherazade, Symphonic Suite, Op. 35 - 02 The Story Of The Kalandar Prince.ogg
prop-ja:id
  • Scheherazade, Op.35
prop-ja:section
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:title
  • 第一楽章
  • 第三楽章
  • 第二楽章
  • 第四楽章
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『シェヘラザード』(Шехераза́да)作品35は、1888年夏に完成されたニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ作曲の交響組曲である。千夜一夜物語の語り手、シェヘラザード(シャハラザード、シェエラザード)の物語をテーマとしている。シェヘラザードを象徴する独奏ヴァイオリンの主題が全楽章でみられる。各楽章の表題は本来は付けられていない。作曲途中では付けられていたものの、最終的には『アンタール』のように《交響曲第4番》として聴いてもらうために除去したものといわれている。作者の死後の1910年にミハイル・フォーキンの振付によってバレエ『シェヘラザード』が制作された。日本での演奏会、録音媒体などでは「シェエラザード」と表記されることが多い。
rdfs:label
  • シェヘラザード (リムスキー=コルサコフ)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:title of
is foaf:primaryTopic of