Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ザックール・テトローデ方程式(英: Sackur-Tetrode equation)は、統計力学において古典的な単原子分子理想気体のエントロピーを表す状態方程式である。1912年にドイツのオットー・ザックール(Otto Sackur)とオランダのヒューホー・テトローデ(Hugo Martin Tetrode)がそれぞれ独立して導いた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2892183 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4363 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 44 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57579630 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ザックール・テトローデ方程式(英: Sackur-Tetrode equation)は、統計力学において古典的な単原子分子理想気体のエントロピーを表す状態方程式である。1912年にドイツのオットー・ザックール(Otto Sackur)とオランダのヒューホー・テトローデ(Hugo Martin Tetrode)がそれぞれ独立して導いた。
rdfs:label
  • ザックール・テトローデ方程式
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of