Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • サン=ミシェル=ド=モーリエンヌ鉄道事故(フランス語: Accident ferroviaire de Saint-Michel-de-Maurienne)は、1917年12月12日にフランス・サヴォワ県のサン=ミシェル=ド=モーリエンヌで発生した鉄道事故である。フレジュス鉄道トンネル(モン・スニトンネル)からシャンベリ方面へ向かっていたフランス陸軍の軍用列車が下り坂を暴走したのち脱線、炎上し、427名以上(諸説あり。詳しくは後述)が死亡する惨事となった。これは死亡者数においてフランス史上最大の鉄道事故であり、確実な記録のあるものの中では世界史上でも最大とされる。しかし第一次世界大戦中の軍用列車の事故ということもあり、当時公開された情報は限られていた。このため現在でも事故の詳細については不明な点もある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2481909 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7965 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 72 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52642361 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:alt
  • サン=ミシェル=ド=モーリエンヌの位置
prop-ja:caption
  • サン=ミシェル=ド=モーリエンヌの位置。国境線は現代のもので、事故当時とは異なる。
prop-ja:label
  • サン=ミシェル
prop-ja:lat
  • 45.218611 (xsd:double)
prop-ja:long
  • 6.474167 (xsd:double)
prop-ja:relief
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • サン=ミシェル=ド=モーリエンヌ鉄道事故(フランス語: Accident ferroviaire de Saint-Michel-de-Maurienne)は、1917年12月12日にフランス・サヴォワ県のサン=ミシェル=ド=モーリエンヌで発生した鉄道事故である。フレジュス鉄道トンネル(モン・スニトンネル)からシャンベリ方面へ向かっていたフランス陸軍の軍用列車が下り坂を暴走したのち脱線、炎上し、427名以上(諸説あり。詳しくは後述)が死亡する惨事となった。これは死亡者数においてフランス史上最大の鉄道事故であり、確実な記録のあるものの中では世界史上でも最大とされる。しかし第一次世界大戦中の軍用列車の事故ということもあり、当時公開された情報は限られていた。このため現在でも事故の詳細については不明な点もある。
rdfs:label
  • サン=ミシェル=ド=モーリエンヌ鉄道事故
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of