Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ブールジュのサン=テチエンヌ大聖堂は、主に12世紀末から13世紀末にかけて建造された司教座聖堂である。これは、フランスにおけるゴシック美術の傑作のひとつであり、その設計、ティンパヌム、彫刻、ステンドグラスはいずれも特筆すべきものである。その規模とコンセプトの統一性が織りなす美しさは中世フランスにおけるキリスト教の強大さを示してくれる。その先駆的なスタイルはゴシック建築の中でも例外的な存在である。長い間正当に評価されてきたとはいえないが、この大聖堂は、ランス大聖堂、シャルトル大聖堂、ノートルダム・ド・パリなどにもひけをとるものではない。1992年に「ブールジュ大聖堂」の名で、ユネスコの世界遺産に登録された。
dbpedia-owl:id
  • 635
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 842088 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3994 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 72 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58488516 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:country
  • フランス
prop-ja:criterionC
  • ,
prop-ja:enName
  • Bourges Cathedral
prop-ja:frName
  • Cathédrale de Bourges
prop-ja:jaName
  • ブールジュ大聖堂
prop-ja:mapImg
  • 画像:LocMap of WH Bourges.png
prop-ja:mapImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:remarks
  • 世界遺産「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一部としても登録されている。
prop-ja:rgYear
  • 1992 (xsd:integer)
prop-ja:siteImg
  • Image:Cathedrale Saint-Etienne 16-09-2006.jpg
prop-ja:siteImgCapt
  • ブールジュのサン=テチエンヌ大聖堂
prop-ja:siteImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:urlNo
  • 635 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 47.08222222222222 2.399166666666667
rdf:type
rdfs:comment
  • ブールジュのサン=テチエンヌ大聖堂は、主に12世紀末から13世紀末にかけて建造された司教座聖堂である。これは、フランスにおけるゴシック美術の傑作のひとつであり、その設計、ティンパヌム、彫刻、ステンドグラスはいずれも特筆すべきものである。その規模とコンセプトの統一性が織りなす美しさは中世フランスにおけるキリスト教の強大さを示してくれる。その先駆的なスタイルはゴシック建築の中でも例外的な存在である。長い間正当に評価されてきたとはいえないが、この大聖堂は、ランス大聖堂、シャルトル大聖堂、ノートルダム・ド・パリなどにもひけをとるものではない。1992年に「ブールジュ大聖堂」の名で、ユネスコの世界遺産に登録された。
rdfs:label
  • サン=テチエンヌ大聖堂 (ブールジュ)
owl:sameAs
geo:lat
  • 47.082222 (xsd:float)
geo:long
  • 2.399167 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Bourges Cathedral
  • Cathédrale de Bourges
  • ブールジュ大聖堂
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of