Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • サン・ヴィセンテの祭壇画(サン・ヴィセンテのさいだんが、Painéis de São Vicente de Fora)は1883年に発見された祭壇画で、ポルトガルの国宝である。リスボンの守護聖人である聖ヴィセンテの名を課し、大航海時代のポルトガルの縮図とも言える作品でもある。この作品を巡っては、制作者、制作年代、動機、そしてパネルの人物について様々な説が出ており、今日に至るまで決着が着いていない。現在はリスボンの国立古美術館に所蔵されている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 914833 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2214 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50114260 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • サン・ヴィセンテの祭壇画(サン・ヴィセンテのさいだんが、Painéis de São Vicente de Fora)は1883年に発見された祭壇画で、ポルトガルの国宝である。リスボンの守護聖人である聖ヴィセンテの名を課し、大航海時代のポルトガルの縮図とも言える作品でもある。この作品を巡っては、制作者、制作年代、動機、そしてパネルの人物について様々な説が出ており、今日に至るまで決着が着いていない。現在はリスボンの国立古美術館に所蔵されている。
rdfs:label
  • サン・ヴィセンテの祭壇画
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of