Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • サンボ(露: Самбо)はソビエト連邦で開発された格闘技。ソビエト連邦においては、軍隊格闘術としても発展した。Самбоはロシア語で、самооборона без оружия(samooborona bez oruzhiya、「武器を持たない自己防衛」の意)の省略であると言われている。つまり、広義では護身術のことである。狭義では、一般に知られているスポーツ格闘技であるスポーツサンボのことを指し、この意で使われることが最も多い。また、ソビエト連邦内務省や赤軍で徒手軍隊格闘術として採用されていた護身術としてのサンボを、バエヴォエサンボ(露: Боевое самбо)と言い、日本ではコマンドサンボ、英語圏・イタリアではコンバットサンボ(COMBAT SAMBO、Kombat sambo)と呼称される。今日では、こちらも打撃を追加した総合格闘技としてのスポーツ化と、ロシア連邦軍の軍隊格闘術としての分化が進んでいる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 105332 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6751 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 103 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57509667 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • サンボ(露: Самбо)はソビエト連邦で開発された格闘技。ソビエト連邦においては、軍隊格闘術としても発展した。Самбоはロシア語で、самооборона без оружия(samooborona bez oruzhiya、「武器を持たない自己防衛」の意)の省略であると言われている。つまり、広義では護身術のことである。狭義では、一般に知られているスポーツ格闘技であるスポーツサンボのことを指し、この意で使われることが最も多い。また、ソビエト連邦内務省や赤軍で徒手軍隊格闘術として採用されていた護身術としてのサンボを、バエヴォエサンボ(露: Боевое самбо)と言い、日本ではコマンドサンボ、英語圏・イタリアではコンバットサンボ(COMBAT SAMBO、Kombat sambo)と呼称される。今日では、こちらも打撃を追加した総合格闘技としてのスポーツ化と、ロシア連邦軍の軍隊格闘術としての分化が進んでいる。
rdfs:label
  • サンボ (格闘技)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:otherSportsExperience of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:style of
is prop-ja:スポーツ歴 of
is prop-ja:備考 of
is prop-ja:格闘スタイル of
is foaf:primaryTopic of