Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:PopulatedPlace/areaTotal
  • 141.5
dbpedia-owl:PopulatedPlace/populationDensity
  • 2202.712814484654
dbpedia-owl:abstract
  • サラエヴォ(ボスニア語:Sarajevo [sǎrajeʋo]、クロアチア語:Sarajevo、セルビア語:Сарајево)は、ボスニア・ヘルツェゴビナの首都であり、同国で最大の人口をもつ都市である。ボスニア・ヘルツェゴビナの構成体のひとつであるボスニア・ヘルツェゴビナ連邦の首都でもある。日本語表記においては、一般に「サラエボ」や「サライェヴォ」などの表記も多く見られる(以下、本項では「サラエヴォ」とする。呼称と表記も参照)。2011年8月の推計では、ボスニア・ヘルツェゴビナのサラエヴォ県に属する4つの自治体の人口は併せて311,161人である。サラエヴォはまた、サラエヴォ県の県都でもある。サラエヴォはボスニア地方のサラエヴォ渓谷のなかにあり、ディナール・アルプスに取り囲まれ、ミリャツカ川周辺に広がっている。サラエヴォの町は宗教的な多様性で知られており、イスラム教、正教会、カトリック教会、ユダヤ教が何世紀にもわたって共存してきた。旅行ガイドブックのロンリープラネットでは、「世界の都市」ランキングにおいてサラエヴォを43位にランクしている。これは、同じ旧ユーゴスラビア諸国の観光都市であるドゥブロヴニクの59位、リュブリャナの84位、ブレッドの90位、ベオグラードの113位、ザグレブの135位を上回る。サラエヴォに隣接して、ボスニア・ヘルツェゴビナの構成体のひとつであるスルプスカ共和国の首都であるイストチノ・サラエヴォ(東サラエヴォ)がある。現在のイストチノ・サラエヴォの市域には、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争前のサラエヴォの市域の一部が含まれている。この地域に人が居住を始めたのは先史時代にまでさかのぼるものの、現代のサラエヴォにつながる町ができたのは15世紀のオスマン帝国の統治下でのことであった。オーストリア=ハンガリー帝国に併合されたのちもボスニアの州都と位置付けられたサラエヴォは、近代以降の何度かにわたって国際的な注目を受けることになった。1914年にはこの地はオーストリア帝位継承者の暗殺事件の現場となり、この事件によって第一次世界大戦が引き起こされた。1984年にはサラエヴォは1984年冬季オリンピックの会場となり、さらに後のユーゴスラビア崩壊のときには、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争において数年間にわたるセルビア人勢力による包囲を受けた。現在のサラエヴォは紛争後の復興開発が進み、21世紀初頭において紛争前の水準を回復しつつある。サラエヴォは、ボスニア・ヘルツェゴビナの経済・文化活動の拠点となっている。サラエヴォはヨーロッパで初めて、そして全世界で2番目に早く終日(朝から夜まで)運行の路面電車が運行された町である。
dbpedia-owl:areaTotal
  • 141500000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationDensity
  • 2202.712814 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationMetro
  • 438757 (xsd:integer)
dbpedia-owl:populationTotal
  • 311161 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 20148 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 46066 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 489 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58903951 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:aprHighC
  • 15.100000 (xsd:double)
prop-ja:aprLowC
  • 4.400000 (xsd:double)
prop-ja:aprMeanC
  • 9.400000 (xsd:double)
prop-ja:aprPrecipitationDays
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:aprPrecipitationMm
  • 73.600000 (xsd:double)
prop-ja:aprSun
  • 153 (xsd:integer)
prop-ja:augHighC
  • 25.700000 (xsd:double)
prop-ja:augLowC
  • 12.600000 (xsd:double)
prop-ja:augMeanC
  • 18.500000 (xsd:double)
prop-ja:augPrecipitationDays
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:augPrecipitationMm
  • 70.700000 (xsd:double)
prop-ja:augSun
  • 238.700000 (xsd:double)
prop-ja:date
  • September 2010
prop-ja:decHighC
  • 3.500000 (xsd:double)
prop-ja:decLowC
  • −2.8
prop-ja:decMeanC
  • 0.300000 (xsd:double)
prop-ja:decPrecipitationDays
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:decPrecipitationMm
  • 84.700000 (xsd:double)
prop-ja:decSun
  • 40.300000 (xsd:double)
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • E
prop-ja:febHighC
  • 5.900000 (xsd:double)
prop-ja:febLowC
  • −2.3
prop-ja:febMeanC
  • 1.500000 (xsd:double)
prop-ja:febPrecipitationDays
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:febPrecipitationMm
  • 67 (xsd:integer)
prop-ja:febSun
  • 84.800000 (xsd:double)
prop-ja:janHighC
  • 2.700000 (xsd:double)
prop-ja:janLowC
  • −4.4
prop-ja:janMeanC
  • −0.9
prop-ja:janPrecipitationDays
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:janPrecipitationMm
  • 71.400000 (xsd:double)
prop-ja:janSun
  • 55.800000 (xsd:double)
prop-ja:julHighC
  • 25.500000 (xsd:double)
prop-ja:julLowC
  • 12.800000 (xsd:double)
prop-ja:julMeanC
  • 18.900000 (xsd:double)
prop-ja:julPrecipitationDays
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:julPrecipitationMm
  • 80.200000 (xsd:double)
prop-ja:julSun
  • 257.300000 (xsd:double)
prop-ja:junHighC
  • 23.100000 (xsd:double)
prop-ja:junLowC
  • 11.400000 (xsd:double)
prop-ja:junMeanC
  • 17 (xsd:integer)
prop-ja:junPrecipitationDays
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:junPrecipitationMm
  • 91 (xsd:integer)
prop-ja:junSun
  • 207 (xsd:integer)
prop-ja:location
  • サラエヴォ
prop-ja:marHighC
  • 10.400000 (xsd:double)
prop-ja:marLowC
  • 0.700000 (xsd:double)
prop-ja:marMeanC
  • 5.100000 (xsd:double)
prop-ja:marPrecipitationDays
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:marPrecipitationMm
  • 70.300000 (xsd:double)
prop-ja:marSun
  • 127.100000 (xsd:double)
prop-ja:mayHighC
  • 20.300000 (xsd:double)
prop-ja:mayLowC
  • 8.500000 (xsd:double)
prop-ja:mayMeanC
  • 14.100000 (xsd:double)
prop-ja:mayPrecipitationDays
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:mayPrecipitationMm
  • 81.700000 (xsd:double)
prop-ja:maySun
  • 192.200000 (xsd:double)
prop-ja:metricFirst
  • y
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N
prop-ja:novHighC
  • 9.700000 (xsd:double)
prop-ja:novLowC
  • 1.600000 (xsd:double)
prop-ja:novMeanC
  • 5.300000 (xsd:double)
prop-ja:novPrecipitationDays
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:novPrecipitationMm
  • 94.200000 (xsd:double)
prop-ja:novSun
  • 81 (xsd:integer)
prop-ja:octHighC
  • 16.500000 (xsd:double)
prop-ja:octLowC
  • 5.700000 (xsd:double)
prop-ja:octMeanC
  • 10.400000 (xsd:double)
prop-ja:octPrecipitationDays
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:octPrecipitationMm
  • 77.300000 (xsd:double)
prop-ja:octSun
  • 148.800000 (xsd:double)
prop-ja:precipitationColour
  • green
prop-ja:sepHighC
  • 22 (xsd:integer)
prop-ja:sepLowC
  • 9.700000 (xsd:double)
prop-ja:sepMeanC
  • 15.100000 (xsd:double)
prop-ja:sepPrecipitationDays
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:sepPrecipitationMm
  • 70.300000 (xsd:double)
prop-ja:sepSun
  • 186 (xsd:integer)
prop-ja:singleLine
  • y
prop-ja:source
  • HKO
prop-ja:unitPrecipitationDays
  • 1.0
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearHighC
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:yearLowC
  • 4.800000 (xsd:double)
prop-ja:下位区分名
prop-ja:下位区分種類
prop-ja:人口の時点
  • --08-31
prop-ja:人口密度(平方キロ当たり)_
  • 2202.900000 (xsd:double)
prop-ja:人口密度(平方マイル当たり)_
  • 5705 (xsd:integer)
prop-ja:位置図
  • Bk-map.png
  • LocationBosniaAndHerzegovina.svg
prop-ja:位置図の見出し
prop-ja:位置図サイズ指定
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:公式ウェブサイト
prop-ja:協定世界時との時差
  • +1
prop-ja:夏時間の協定世界時との時差
  • +2
prop-ja:夏時間の等時帯
prop-ja:市外局番
  • +387
prop-ja:市旗
  • Flag of Sarajevo.svg
prop-ja:市章
  • Coat of arms of Sarajevo.svg
prop-ja:最高行政執行者所属党派
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ社会民主連合
prop-ja:最高行政執行者称号
  • 市長
prop-ja:標高(フィート)_
  • 1640 (xsd:integer)
prop-ja:標高(メートル)_
  • 500 (xsd:integer)
prop-ja:正式名称
  • サラエヴォ
prop-ja:画像
  • TE-Collage Sarajevo.png
prop-ja:画像サイズ指定
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:等時帯
prop-ja:経度分
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 18 (xsd:integer)
prop-ja:総人口
  • 311161 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方キロ)_
  • 141.500000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 52 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 43 (xsd:integer)
prop-ja:規模
  • 都市
prop-ja:都市圏人口
  • 438757 (xsd:integer)
dcterms:subject
georss:point
  • 43.86666666666667 18.416666666666668
rdf:type
rdfs:comment
  • サラエヴォ(ボスニア語:Sarajevo [sǎrajeʋo]、クロアチア語:Sarajevo、セルビア語:Сарајево)は、ボスニア・ヘルツェゴビナの首都であり、同国で最大の人口をもつ都市である。ボスニア・ヘルツェゴビナの構成体のひとつであるボスニア・ヘルツェゴビナ連邦の首都でもある。日本語表記においては、一般に「サラエボ」や「サライェヴォ」などの表記も多く見られる(以下、本項では「サラエヴォ」とする。呼称と表記も参照)。2011年8月の推計では、ボスニア・ヘルツェゴビナのサラエヴォ県に属する4つの自治体の人口は併せて311,161人である。サラエヴォはまた、サラエヴォ県の県都でもある。サラエヴォはボスニア地方のサラエヴォ渓谷のなかにあり、ディナール・アルプスに取り囲まれ、ミリャツカ川周辺に広がっている。サラエヴォの町は宗教的な多様性で知られており、イスラム教、正教会、カトリック教会、ユダヤ教が何世紀にもわたって共存してきた。旅行ガイドブックのロンリープラネットでは、「世界の都市」ランキングにおいてサラエヴォを43位にランクしている。これは、同じ旧ユーゴスラビア諸国の観光都市であるドゥブロヴニクの59位、リュブリャナの84位、ブレッドの90位、ベオグラードの113位、ザグレブの135位を上回る。サラエヴォに隣接して、ボスニア・ヘルツェゴビナの構成体のひとつであるスルプスカ共和国の首都であるイストチノ・サラエヴォ(東サラエヴォ)がある。現在のイストチノ・サラエヴォの市域には、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争前のサラエヴォの市域の一部が含まれている。この地域に人が居住を始めたのは先史時代にまでさかのぼるものの、現代のサラエヴォにつながる町ができたのは15世紀のオスマン帝国の統治下でのことであった。オーストリア=ハンガリー帝国に併合されたのちもボスニアの州都と位置付けられたサラエヴォは、近代以降の何度かにわたって国際的な注目を受けることになった。1914年にはこの地はオーストリア帝位継承者の暗殺事件の現場となり、この事件によって第一次世界大戦が引き起こされた。1984年にはサラエヴォは1984年冬季オリンピックの会場となり、さらに後のユーゴスラビア崩壊のときには、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争において数年間にわたるセルビア人勢力による包囲を受けた。現在のサラエヴォは紛争後の復興開発が進み、21世紀初頭において紛争前の水準を回復しつつある。サラエヴォは、ボスニア・ヘルツェゴビナの経済・文化活動の拠点となっている。サラエヴォはヨーロッパで初めて、そして全世界で2番目に早く終日(朝から夜まで)運行の路面電車が運行された町である。
rdfs:label
  • サラエヴォ
owl:sameAs
geo:lat
  • 43.866665 (xsd:float)
geo:long
  • 18.416666 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • サラエヴォ
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:headquarter of
is dbpedia-owl:location of
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:birthPlace of
is prop-ja:born of
is prop-ja:capital of
is prop-ja:locationCity of
is prop-ja:owner of
is prop-ja:place of
is prop-ja:stadium of
is prop-ja:ホームタウン of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja:出身地 of
is prop-ja:本拠地 of
is prop-ja:本部 of
is prop-ja:本部所在地 of
is prop-ja:没地 of
is prop-ja:生誕地 of
is prop-ja:画像解説 of
is prop-ja:開催地 of
is prop-ja:首都 of
is foaf:primaryTopic of