Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • サマタ瞑想(サマタめいそう、巴: samatha, サマタ、梵: śamatha, シャマタ、漢訳:止行、奢摩他、英: calm meditation)とは、仏教における瞑想の一種である。パーリ語の「サマタ瞑想」という表現を用いる場合は、上座部仏教のそれを指す。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1168524 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 989 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 34 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57277156 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • サマタ瞑想(サマタめいそう、巴: samatha, サマタ、梵: śamatha, シャマタ、漢訳:止行、奢摩他、英: calm meditation)とは、仏教における瞑想の一種である。パーリ語の「サマタ瞑想」という表現を用いる場合は、上座部仏教のそれを指す。
rdfs:label
  • サマタ瞑想
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of