Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • サイモン・ブラックバーン(Simon Blackburn, 1944年7月12日- )は、イギリスの哲学者。メタ倫理学上の学説である準実在論を提唱したことで知られる。一般に向けた哲学入門書を多数執筆している。長年、ケンブリッジ大学の哲学教授を務めていたが、2011年に退官した。現在、ノースカロライナ大学チャペルヒル校の哲学科特任教授として、毎年秋学期に授業を持っている。それに加え、ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジのフェロー、ロンドンのニューカレッジ・オブ・ヒューマニティーズ(New College of the Humanities)の教授も務める。過去には、オックスフォード大学ペンブローク・カレッジのフェロー、ノースカロライナ大学のエドナ・コウリー教授(専任教員)も歴任した。2009年~2010年度まで、アリストテレス協会の会長として役割を果たした。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3188028 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4011 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57042212 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • サイモン・ブラックバーン(Simon Blackburn, 1944年7月12日- )は、イギリスの哲学者。メタ倫理学上の学説である準実在論を提唱したことで知られる。一般に向けた哲学入門書を多数執筆している。長年、ケンブリッジ大学の哲学教授を務めていたが、2011年に退官した。現在、ノースカロライナ大学チャペルヒル校の哲学科特任教授として、毎年秋学期に授業を持っている。それに加え、ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジのフェロー、ロンドンのニューカレッジ・オブ・ヒューマニティーズ(New College of the Humanities)の教授も務める。過去には、オックスフォード大学ペンブローク・カレッジのフェロー、ノースカロライナ大学のエドナ・コウリー教授(専任教員)も歴任した。2009年~2010年度まで、アリストテレス協会の会長として役割を果たした。
rdfs:label
  • サイモン・ブラックバーン
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of