Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • サイケデリック (サイケ、形容詞 psychedelic / 名詞 psychedelia) は、LSDなどの幻覚剤によってもたらされる心理的感覚や様々な幻覚、極彩色のぐるぐる渦巻くイメージ(またはペイズリー模様)によって特徴づけられる視覚・聴覚の感覚の形容表現である。精神科医のハンフリー・オズモンドが「psycology」+「delicious」(別説ではギリシャ語のpsyche/精神+delos/出現)を組み合わせた造語に由来する。その翌年1957年に、精神分析学会で言葉を紹介した。幻覚剤の影響下にあるときに出現する幾何学的な視覚パターンは、フラクタルとしてコンピュータで再現でき、ジャック・コーヘンとバード・アーメントロウトが、サイケデリックな幻覚の数学に基づく幾何学的形態に関する理論を提唱している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 83060 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2014 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 47 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58525575 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • サイケデリック (サイケ、形容詞 psychedelic / 名詞 psychedelia) は、LSDなどの幻覚剤によってもたらされる心理的感覚や様々な幻覚、極彩色のぐるぐる渦巻くイメージ(またはペイズリー模様)によって特徴づけられる視覚・聴覚の感覚の形容表現である。精神科医のハンフリー・オズモンドが「psycology」+「delicious」(別説ではギリシャ語のpsyche/精神+delos/出現)を組み合わせた造語に由来する。その翌年1957年に、精神分析学会で言葉を紹介した。幻覚剤の影響下にあるときに出現する幾何学的な視覚パターンは、フラクタルとしてコンピュータで再現でき、ジャック・コーヘンとバード・アーメントロウトが、サイケデリックな幻覚の数学に基づく幾何学的形態に関する理論を提唱している。
rdfs:label
  • サイケデリック
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:genre of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:otherTopics of
is foaf:primaryTopic of