Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ゴーン・ガール』 (GONE GIRL) は、2012年発表のギリアン・フリンによる同名小説を基にしたアメリカ合衆国のミステリー/スリラー映画である。またフリンは脚本を担当している。監督はデヴィッド・フィンチャーが務め、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリーとキャリー・クーンが出演している。作品は2014年9月26日に第52回ニューヨーク映画祭でワールド・プレミア上映された。10月3日には世界中で同時公開され、日本では約2ヶ月後の12月12日に公開された。不信感、過激な報道、経済がもたらす夫婦関係が描かれている。フリンは書籍からズレた点も見受けられると述べている。
dbpedia-owl:basedOn
dbpedia-owl:cinematography
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:distributor
dbpedia-owl:editing
dbpedia-owl:gross
  • 3.618E8
dbpedia-owl:musicComposer
dbpedia-owl:producer
dbpedia-owl:releaseDate
  • 2012-02-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3002875 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16267 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 141 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58477526 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:writer
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 149 (xsd:integer)
prop-ja:作品名
  • ゴーン・ガール
prop-ja:公開
  • --10-03
  • --12-12
prop-ja:出演者
prop-ja:原作
  • 『』
  • ギリアン・フリン
prop-ja:原題
  • GONE GIRL
prop-ja:撮影
prop-ja:監督
prop-ja:編集
prop-ja:脚本
prop-ja:興行収入
  • 11.700000 (xsd:double)
  • 3.618E8
prop-ja:製作
prop-ja:製作会社
prop-ja:製作費
  • 6.1E7
prop-ja:言語
  • 英語
prop-ja:配給
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:音楽
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『ゴーン・ガール』 (GONE GIRL) は、2012年発表のギリアン・フリンによる同名小説を基にしたアメリカ合衆国のミステリー/スリラー映画である。またフリンは脚本を担当している。監督はデヴィッド・フィンチャーが務め、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリーとキャリー・クーンが出演している。作品は2014年9月26日に第52回ニューヨーク映画祭でワールド・プレミア上映された。10月3日には世界中で同時公開され、日本では約2ヶ月後の12月12日に公開された。不信感、過激な報道、経済がもたらす夫婦関係が描かれている。フリンは書籍からズレた点も見受けられると述べている。
rdfs:label
  • ゴーン・ガール
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ゴーン・ガール
is dbpedia-owl:goldenRaspberryAward of
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of