Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コーナー検出法(コーナーけんしゅつほう)とは、コンピュータビジョンにおいて確実といえる特徴点を抽出し画像の中身を推測するための手法である。コーナー検出法は動き検出,画像マッチング,画像追跡,イメージモザイキング,パノラマ画像生成,3Dモデリング,物体認識でよく使われている。コーナー検出法は特徴点検出法とも共通点がある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 782099 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6823 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51214051 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • コーナー検出法(コーナーけんしゅつほう)とは、コンピュータビジョンにおいて確実といえる特徴点を抽出し画像の中身を推測するための手法である。コーナー検出法は動き検出,画像マッチング,画像追跡,イメージモザイキング,パノラマ画像生成,3Dモデリング,物体認識でよく使われている。コーナー検出法は特徴点検出法とも共通点がある。
rdfs:label
  • コーナー検出法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is foaf:primaryTopic of