Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コートジボワールの国章(コートジボワールのこくしょう)は、2001年にデザインが変更されている。黄色から白へのグラデーションの盾の中に象の頭部が描かれ、盾の左右にはヤシの木、上部には太陽がそれぞれ描かれている。下部には国名のRépublique de Côte d'Ivoireが記されている。コートジボワールの国章のなかで特徴的な事は、象の頭部が中心に描かれているということである。象は「象牙海岸」という日本名でも知られるように、コートジボワールにとって歴史的・文化的に重要なシンボルである。太陽は伝統的に「新たな始まり」を意味している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1612845 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1119 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 15 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58140338 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:armiger
prop-ja:imageWidth
  • 220 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • コートジボワールの国章
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearAdopted
  • 2001 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • コートジボワールの国章(コートジボワールのこくしょう)は、2001年にデザインが変更されている。黄色から白へのグラデーションの盾の中に象の頭部が描かれ、盾の左右にはヤシの木、上部には太陽がそれぞれ描かれている。下部には国名のRépublique de Côte d'Ivoireが記されている。コートジボワールの国章のなかで特徴的な事は、象の頭部が中心に描かれているということである。象は「象牙海岸」という日本名でも知られるように、コートジボワールにとって歴史的・文化的に重要なシンボルである。太陽は伝統的に「新たな始まり」を意味している。
rdfs:label
  • コートジボワールの国章
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:imageCaption of
is foaf:primaryTopic of