Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コンスタンティノープルの陥落(コンスタンティノープルのかんらく)とは、1453年5月29日、オスマン帝国のメフメト2世によって東ローマ帝国の首都コンスタンティノープル(現イスタンブル)が陥落した事件である。この事件により東ローマ帝国は滅亡、古代からのローマ帝国は最終的に滅亡した。
dbpedia-owl:casualties
  • 4000 (xsd:integer)
  • 10000 (xsd:integer)
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • オスマン帝国の勝利。東ローマ帝国滅亡。
dbpedia-owl:strength
  • 7,000人
  • 80,000-200,000人
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 55586 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6695 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58994263 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • コンスタンティノープルの包囲戦
prop-ja:casualties
  • 不明
  • 市民10,000人
  • 死者・兵4,000人
prop-ja:commander
  • 25 (xsd:integer)
  • メフメト2世
prop-ja:conflict
  • コンスタンティノープルの包囲戦
prop-ja:date
  • --04-02
prop-ja:place
prop-ja:result
prop-ja:strength
  • 7000 (xsd:integer)
  • 80000 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • コンスタンティノープルの陥落(コンスタンティノープルのかんらく)とは、1453年5月29日、オスマン帝国のメフメト2世によって東ローマ帝国の首都コンスタンティノープル(現イスタンブル)が陥落した事件である。この事件により東ローマ帝国は滅亡、古代からのローマ帝国は最終的に滅亡した。
rdfs:label
  • コンスタンティノープルの陥落
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • コンスタンティノープルの包囲戦
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:変遷 of
is foaf:primaryTopic of