Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コンスタンチン・コンスタンチノヴィチ(Константи́н Константи́нович, 1858年8月22日 - 1915年6月15日)は、ロシアの皇族。ニコライ1世の孫息子の一人で、ロシア大公の称号を有した。詩人、劇作家でもあり、姓名「Константин Романов(Konstantin Romanov)」の頭文字から採ったペンネーム「К. Р.(KR)」の呼び名でよく知られた。1889年から亡くなるまでロシア科学アカデミー総裁を務めた。
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1641362 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6386 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54614548 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1889 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • コンスタンチン・コンスタンチノヴィチ(Константи́н Константи́нович, 1858年8月22日 - 1915年6月15日)は、ロシアの皇族。ニコライ1世の孫息子の一人で、ロシア大公の称号を有した。詩人、劇作家でもあり、姓名「Константин Романов(Konstantin Romanov)」の頭文字から採ったペンネーム「К. Р.(KR)」の呼び名でよく知られた。1889年から亡くなるまでロシア科学アカデミー総裁を務めた。
rdfs:label
  • コンスタンチン・コンスタンチノヴィチ (ロシア大公)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of