Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コロッサス級航空母艦 (Colossus class aircraft carrier) は、イギリス海軍が第二次世界大戦中に計画した軽空母である。戦時急造空母として設計されたが戦後も多くの国の海軍で使用され続けた。コロッサス級は全部で16隻の建艦が予定されていた。しかし後期の6隻は一時建艦が中断され、より大型の艦載機を運用できるように改設計されたためマジェスティック級航空母艦と新たに名付けられた。そのためコロッサス級として完成したのは10隻である。10隻のうちパーシュースとパイオニアは改設計の後、航空機整備艦として就役した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 874714 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7294 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 91 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58117275 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主機
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:乗員
  • 1300 (xsd:integer)
prop-ja:全幅
  • 24m
prop-ja:全長
  • 211.8m
prop-ja:出力
  • 40000.0
prop-ja:前級
prop-ja:吃水
  • 7.2m
prop-ja:同型艦
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:名称
  • コロッサス級航空母艦
prop-ja:建造数
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:排水量
  • 13600 (xsd:integer)
prop-ja:推進
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:搭載機
  • 48 (xsd:integer)
prop-ja:最大速力
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:機関
prop-ja:次級
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:種別
prop-ja:航続距離
  • 12000.0
prop-ja:計画数
  • 16 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • コロッサス級航空母艦 (Colossus class aircraft carrier) は、イギリス海軍が第二次世界大戦中に計画した軽空母である。戦時急造空母として設計されたが戦後も多くの国の海軍で使用され続けた。コロッサス級は全部で16隻の建艦が予定されていた。しかし後期の6隻は一時建艦が中断され、より大型の艦載機を運用できるように改設計されたためマジェスティック級航空母艦と新たに名付けられた。そのためコロッサス級として完成したのは10隻である。10隻のうちパーシュースとパイオニアは改設計の後、航空機整備艦として就役した。
rdfs:label
  • コロッサス級航空母艦
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:クラス of
is prop-ja:前級 of
is prop-ja:次級 of
is foaf:primaryTopic of