Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コルネイ・イヴァノヴィッチ・チュコフスキー(ロシア語:Корне́й Ива́нович Чуко́вский、英語:Korney Ivanovich ChukovskyKornyey Ivanovich Chukovskiy.ru.vorb.oga 発音、新暦1882年3月31日 - 1969年10月28日)は、ロシア帝国及びソビエト連邦(現:ロシア)サンクトペテルブルク出身の詩人、小説家、文芸評論家、翻訳家、批評家。娘は女流作家のリージャ・チュコフスカヤである。文芸評論、批評以外にも児童文学にも精通し、アイボリット先生の生みの親として名高い。1962年、『ネクラーソフの克服(Mastery of Nekrasov)』でレーニン賞を受賞。また同年、オックスフォード大学より名誉学位が与えられた。チュコフスキーは翻訳家としてもイギリスの劇作家、詩人であるウィリアム・シェイクスピア、同様にイギリスの小説家、詩人のラドヤード・キップリング、アメリカの詩人、随筆家、ジャーナリスト、ヒューマニストのウォルト・ホイットマン、同様にアメリカの作家、小説家のマーク・トウェインなどの作品を翻訳した。なおチュコフスキーは翻訳の他にイギリスの作家、批評家であるギルバート・ケイス・チェスタートンやアメリカの小説家のオー・ヘンリーに関する翻訳論もある。
dbpedia-owl:almaMater
dbpedia-owl:award
dbpedia-owl:birthDate
  • 1882-03-31 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthName
  • Николай Корнейчуков
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1969-10-28 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2730776 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4526 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 133 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58818534 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:almaMater
prop-ja:awards
prop-ja:birthDate
  • 1882-03-31 (xsd:date)
prop-ja:birthName
  • Николай Корнейчуков
prop-ja:birthPlace
  • サンクトペテルブルク
prop-ja:caption
prop-ja:deathDate
  • 1969-10-28 (xsd:date)
prop-ja:deathPlace
  • モスクワ
prop-ja:name
  • コルネイ・チュコフスキー
prop-ja:occupation
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • コルネイ・イヴァノヴィッチ・チュコフスキー(ロシア語:Корне́й Ива́нович Чуко́вский、英語:Korney Ivanovich ChukovskyKornyey Ivanovich Chukovskiy.ru.vorb.oga 発音、新暦1882年3月31日 - 1969年10月28日)は、ロシア帝国及びソビエト連邦(現:ロシア)サンクトペテルブルク出身の詩人、小説家、文芸評論家、翻訳家、批評家。娘は女流作家のリージャ・チュコフスカヤである。文芸評論、批評以外にも児童文学にも精通し、アイボリット先生の生みの親として名高い。1962年、『ネクラーソフの克服(Mastery of Nekrasov)』でレーニン賞を受賞。また同年、オックスフォード大学より名誉学位が与えられた。チュコフスキーは翻訳家としてもイギリスの劇作家、詩人であるウィリアム・シェイクスピア、同様にイギリスの小説家、詩人のラドヤード・キップリング、アメリカの詩人、随筆家、ジャーナリスト、ヒューマニストのウォルト・ホイットマン、同様にアメリカの作家、小説家のマーク・トウェインなどの作品を翻訳した。なおチュコフスキーは翻訳の他にイギリスの作家、批評家であるギルバート・ケイス・チェスタートンやアメリカの小説家のオー・ヘンリーに関する翻訳論もある。
rdfs:label
  • コルネイ・チュコフスキー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • コルネイ・チュコフスキー
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of