Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コルキス(Colchis or Kolchis, ラズ語:Kolkhati ; グルジア語: კოლხეთი ; 古代ギリシア語: Κολχίς, Kolchís)は、カフカース地方にあった古代グルジアの王国、地域。コルキスはグルジア民族(en:Georgians)およびそのサブグループの民族的文化的形成において、重要な役割を演じた。コルキス王国を初期グルジア国家として見た場合、東グルジアでのイベリア王国(カルトリ王国ともいう。en:Caucasian Iberia)統一以降の、中世のグルジアの国家性の発展に重大な貢献を果たした。ギリシア神話の中では、アイエーテースやメーデイアの母国にして、アルゴナウタイの目的地で、また、アマゾーン族のいた土地もここだろうと言われている。この古代の地域の場所については、現在のグルジア西部とされ、具体的には、サメグレロ(en:Samegrelo)、イメレティ(en:Imereti)、グリア(en:Guria)、 アジャリア、スヴァネティ、ラチャ(en:Racha)、アブハジア各地方、およびトルコのリゼ県とトラブゾン・アルトヴィン県の一部と言われている。コルキス人については、青銅器時代中期には既にカフカースに定住していたものと思われる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1304356 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10480 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 150 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53298195 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • コルキス(Colchis or Kolchis, ラズ語:Kolkhati ; グルジア語: კოლხეთი ; 古代ギリシア語: Κολχίς, Kolchís)は、カフカース地方にあった古代グルジアの王国、地域。コルキスはグルジア民族(en:Georgians)およびそのサブグループの民族的文化的形成において、重要な役割を演じた。コルキス王国を初期グルジア国家として見た場合、東グルジアでのイベリア王国(カルトリ王国ともいう。en:Caucasian Iberia)統一以降の、中世のグルジアの国家性の発展に重大な貢献を果たした。ギリシア神話の中では、アイエーテースやメーデイアの母国にして、アルゴナウタイの目的地で、また、アマゾーン族のいた土地もここだろうと言われている。この古代の地域の場所については、現在のグルジア西部とされ、具体的には、サメグレロ(en:Samegrelo)、イメレティ(en:Imereti)、グリア(en:Guria)、 アジャリア、スヴァネティ、ラチャ(en:Racha)、アブハジア各地方、およびトルコのリゼ県とトラブゾン・アルトヴィン県の一部と言われている。コルキス人については、青銅器時代中期には既にカフカースに定住していたものと思われる。
rdfs:label
  • コルキス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of