Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コランニュレン(コランヌレンとも、corannulene) はC20H10の化学式で表される多環芳香族炭化水素である。 5つのベンゼン環がリング状に縮環した形状をしており、[5]サーキュレンとも呼ばれる 。この分子はジオデシックポリアレーンの一種であり、またバックミンスターフラーレンの部分構造と見ることができるため関心を集めている。お椀状の形をしており、バックミンスターフラーレンの愛称であるバッキーボール(buckyball)にちなんで時にバッキーボウル(buckybowl)と愛称される。コランニュレンはbowl-to-bowl反転をすることが知られており、その際のエネルギー障壁は-64℃で10.2kcal/mol(42.7kJ/mol)である。
dbpedia-owl:imageSize
  • 150 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • ジベンゾ[ghi,mno]フルオランテン
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2335596 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13694 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58473413 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefile
  • Corannulene.svg
  • Corannulene3D.png
prop-ja:imagesize
  • 150 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • ジベンゾ[ghi,mno]フルオランテン
prop-ja:othernames
  • [5]サーキュレン
prop-ja:verifiedrevid
  • 398936893 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • コランニュレン(コランヌレンとも、corannulene) はC20H10の化学式で表される多環芳香族炭化水素である。 5つのベンゼン環がリング状に縮環した形状をしており、[5]サーキュレンとも呼ばれる 。この分子はジオデシックポリアレーンの一種であり、またバックミンスターフラーレンの部分構造と見ることができるため関心を集めている。お椀状の形をしており、バックミンスターフラーレンの愛称であるバッキーボール(buckyball)にちなんで時にバッキーボウル(buckybowl)と愛称される。コランニュレンはbowl-to-bowl反転をすることが知られており、その際のエネルギー障壁は-64℃で10.2kcal/mol(42.7kJ/mol)である。
rdfs:label
  • コランニュレン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • [5]サーキュレン
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of