Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ケントゥリオ(羅: centuriō、ケントゥリオー)とは、古代ローマ軍の基幹戦闘単位であるケントゥリア(百人隊)の指揮官。日本語では一般に「百人隊長」「百卒長」と訳される。兵の指揮統制をはじめ非戦闘時における隊の管理など、軍の中核を担う極めて重要な役割を果たし「ローマ軍団の背骨」と称えられた。このため、ケントゥリオは市民社会からも大きな敬意をもって遇される名誉ある地位であった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1118241 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2068 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58578969 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ケントゥリオ(羅: centuriō、ケントゥリオー)とは、古代ローマ軍の基幹戦闘単位であるケントゥリア(百人隊)の指揮官。日本語では一般に「百人隊長」「百卒長」と訳される。兵の指揮統制をはじめ非戦闘時における隊の管理など、軍の中核を担う極めて重要な役割を果たし「ローマ軍団の背骨」と称えられた。このため、ケントゥリオは市民社会からも大きな敬意をもって遇される名誉ある地位であった。
rdfs:label
  • ケントゥリオ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of