Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:Person/height
  • 206.0
dbpedia-owl:Person/weight
  • 90.0
dbpedia-owl:abstract
  • ケニー・シアーズ(Kenny Sears, あるいはKen Sears, 1933年8月17日 - )は1950年代のアメリカ男子プロバスケットボールリーグNBAで活躍した元バスケットボール選手。出身地はカリフォルニア州ワトソンヴィル、出身大学はサンタクララ大学。1955年のNBAドラフトでニューヨーク・ニックスから全体4位指名を受けたシアーズは、3シーズン目の1957-58シーズンには18.6得点10.9リバウンドを記録するチームの中心選手に成長し、翌1958-59シーズンには21.0得点9.3リバウンド、さらに翌1959-60シーズンには18.5得点13.7リバウンドと、高水準の成績を維持し、また2シーズン連続でフィールドゴール成功率1位に輝いた。しかし1961年から1シーズンだけ地方リーグのABLに籍を移し、そしてニックスに復帰した1962-63シーズン以降はかつての輝きを失い、またこのシーズン途中でフィラデルフィア・ウォリアーズに放出されることになった。1964年には現役から引退。NBA通算成績は8シーズン529試合の出場で、7,355得点4,142リバウンド、平均13.9得点7.8リバウンドだった。主な業績フィールドゴール成功率1位 1959年, 1960年オールスター 1958年, 1959年アメリカのメジャースポーツ誌、スポーツ・イラストレイテッドの表紙を飾った初のバスケットボール選手と言われている。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:draft
  • 1955年全体4位
dbpedia-owl:height
  • 2.060000 (xsd:double)
dbpedia-owl:number
  • 12, 20, 17
dbpedia-owl:position
dbpedia-owl:weight
  • 90000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1684448 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1704 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57969624 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アルファベット表記
  • Kenny Sears
prop-ja:ドラフト
  • 1955 (xsd:integer)
prop-ja:ポジション
prop-ja:体重
  • 90.0
prop-ja:出身地
prop-ja:名前
  • ケニー・シアーズ
prop-ja:愛称
  • "Big Cat"
prop-ja:本名
  • Kenneth Robert Sears
prop-ja:経歴
prop-ja:経歴年
  • 1955 (xsd:integer)
  • 1963 (xsd:integer)
prop-ja:背番号
  • 122017 (xsd:integer)
prop-ja:誕生日
  • --08-17
prop-ja:身長
  • 206.0
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ケニー・シアーズ(Kenny Sears, あるいはKen Sears, 1933年8月17日 - )は1950年代のアメリカ男子プロバスケットボールリーグNBAで活躍した元バスケットボール選手。出身地はカリフォルニア州ワトソンヴィル、出身大学はサンタクララ大学。1955年のNBAドラフトでニューヨーク・ニックスから全体4位指名を受けたシアーズは、3シーズン目の1957-58シーズンには18.6得点10.9リバウンドを記録するチームの中心選手に成長し、翌1958-59シーズンには21.0得点9.3リバウンド、さらに翌1959-60シーズンには18.5得点13.7リバウンドと、高水準の成績を維持し、また2シーズン連続でフィールドゴール成功率1位に輝いた。しかし1961年から1シーズンだけ地方リーグのABLに籍を移し、そしてニックスに復帰した1962-63シーズン以降はかつての輝きを失い、またこのシーズン途中でフィラデルフィア・ウォリアーズに放出されることになった。1964年には現役から引退。NBA通算成績は8シーズン529試合の出場で、7,355得点4,142リバウンド、平均13.9得点7.8リバウンドだった。主な業績フィールドゴール成功率1位 1959年, 1960年オールスター 1958年, 1959年アメリカのメジャースポーツ誌、スポーツ・イラストレイテッドの表紙を飾った初のバスケットボール選手と言われている。
rdfs:label
  • ケニー・シアーズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Kenneth Robert Sears
  • Kenny Sears
  • ケニー・シアーズ
foaf:nick
  • "Big Cat"
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of