Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • グーカン・サキ(本名: ギョクハン・サキ Gökhan Saki、男性、1983年10月18日 - )は、オランダ・スキーダム出身のキックボクサー。マイクスジム/チーム・レベル所属。GLORYライトヘビー級世界トーナメント2014優勝。初代GLORY世界ライトヘビー級王者。両親はトルコ人であるが、移民としてオランダに移っており、自身はオランダで出生した。オランダとトルコの2つの国籍を持つ。尊敬する選手はトルコ出身のラモン・デッカー、好きな選手はエメリヤーエンコ・ヒョードル。また、サキ自身もトルコで高い人気を誇り、サキのK-1での試合がテレビで放送された際には1800万人の視聴者を獲得し、サキが出場したGLORYイスタンブール大会は1万2千人収容のウルケル・スポーツアリーナが超満員となっている。K-1初参戦のアムステルダム大会ではゴクハン・サキ(トルコ語元来の発音に近い表記)、ゴーカン・サキと表記されていたが、2007年のK-1 WORLD GP 2007 IN YOKOHAMAからはグーカン・サキと表記されるようになった。「K-1ヘビー級最速」と評されるほどのスピードを誇り、強烈な破壊力とスピードを兼ね備えたローキック、回転の速いフック系のパンチ、ヘビー級の中では182cmと低い身長でありながら上段の後ろ回し蹴り、バックブローを得意とする。「The Rebel(ザ・レベル、反逆者)」の異名が示す通り、たとえ自分よりも大きな相手でも常に前へ出ていく強気なインファイトが持ち味。また、日本ではそのスピードの速さから「トルコの稲妻」「トルコの雷帝」という異名が付いている。95kg以下級では世界最強と評価されており、2010年以降は体重上限無しの最重量級でも世界トップクラスに君臨している。サッカーオランダ代表選手ヴェスレイ・スナイデルは課題だったコンディション不良を克服すべく、サキに弟子入りしてキックボクシングの練習を取り入れた事で復活を果たし、現在もお互いをサポートし合っている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 914267 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13902 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 172 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58111191 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • 1983-10-18 (xsd:date)
prop-ja:cm
  • 182.0
prop-ja:decloss
  • 0 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:decwins
  • 0 (xsd:integer)
  • 23 (xsd:integer)
prop-ja:draws
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:kg
  • 100.0
prop-ja:koloss
  • 1 (xsd:integer)
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:kowins
  • 0 (xsd:integer)
  • 58 (xsd:integer)
prop-ja:losses
  • 1 (xsd:integer)
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • グーカン・サキ
prop-ja:nickname
  • The Rebel
  • トルコの新星
  • トルコの稲妻
  • トルコの雷帝
  • 最強軍団の特攻隊長
prop-ja:noContests
  • 0 (xsd:integer)
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:otherloss
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:otherwins
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:style
prop-ja:subloss
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:subwins
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:total
  • 1 (xsd:integer)
  • 98 (xsd:integer)
prop-ja:weight
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:wins
  • 0 (xsd:integer)
  • 81 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • グーカン・サキ(本名: ギョクハン・サキ Gökhan Saki、男性、1983年10月18日 - )は、オランダ・スキーダム出身のキックボクサー。マイクスジム/チーム・レベル所属。GLORYライトヘビー級世界トーナメント2014優勝。初代GLORY世界ライトヘビー級王者。両親はトルコ人であるが、移民としてオランダに移っており、自身はオランダで出生した。オランダとトルコの2つの国籍を持つ。尊敬する選手はトルコ出身のラモン・デッカー、好きな選手はエメリヤーエンコ・ヒョードル。また、サキ自身もトルコで高い人気を誇り、サキのK-1での試合がテレビで放送された際には1800万人の視聴者を獲得し、サキが出場したGLORYイスタンブール大会は1万2千人収容のウルケル・スポーツアリーナが超満員となっている。K-1初参戦のアムステルダム大会ではゴクハン・サキ(トルコ語元来の発音に近い表記)、ゴーカン・サキと表記されていたが、2007年のK-1 WORLD GP 2007 IN YOKOHAMAからはグーカン・サキと表記されるようになった。「K-1ヘビー級最速」と評されるほどのスピードを誇り、強烈な破壊力とスピードを兼ね備えたローキック、回転の速いフック系のパンチ、ヘビー級の中では182cmと低い身長でありながら上段の後ろ回し蹴り、バックブローを得意とする。「The Rebel(ザ・レベル、反逆者)」の異名が示す通り、たとえ自分よりも大きな相手でも常に前へ出ていく強気なインファイトが持ち味。また、日本ではそのスピードの速さから「トルコの稲妻」「トルコの雷帝」という異名が付いている。95kg以下級では世界最強と評価されており、2010年以降は体重上限無しの最重量級でも世界トップクラスに君臨している。サッカーオランダ代表選手ヴェスレイ・スナイデルは課題だったコンディション不良を克服すべく、サキに弟子入りしてキックボクシングの練習を取り入れた事で復活を果たし、現在もお互いをサポートし合っている。
rdfs:label
  • グーカン・サキ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of