Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • グロスター E.28/39 (Gloster E.28/39)とはイギリスのグロスター・エアクラフトで製作され、同国で初めて飛行したターボジェット機である。非公式にグロスター ホイットル(Whittle)、グロスター パイオニア(Pioneer)、グロスター G.40などとも呼ばれる。”ジェットエンジンの父”と呼ばれるフランク・ホイットルの設計したターボジェットエンジンの実用性をテストするために開発され、その結果はジェット戦闘機グロスター ミーティアへと反映された。
dbpedia-owl:aircraftUser
dbpedia-owl:numberBuilt
  • 2 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1224634 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7385 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 34 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49538331 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャプション
  • グロスター E.28/39
prop-ja:初飛行年月日
  • --05-15
prop-ja:名称
  • グロスター E.28/39
prop-ja:生産数
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:用途
  • 実験機
prop-ja:画像
  • 画像:Gloster E28-39 first prototyp lr.jpg
prop-ja:製造者
  • グロスター
prop-ja:設計者
  • ジョージ・カーター
prop-ja:運用状況
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:運用者
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • グロスター E.28/39 (Gloster E.28/39)とはイギリスのグロスター・エアクラフトで製作され、同国で初めて飛行したターボジェット機である。非公式にグロスター ホイットル(Whittle)、グロスター パイオニア(Pioneer)、グロスター G.40などとも呼ばれる。”ジェットエンジンの父”と呼ばれるフランク・ホイットルの設計したターボジェットエンジンの実用性をテストするために開発され、その結果はジェット戦闘機グロスター ミーティアへと反映された。
rdfs:label
  • グロスター E.28/39
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • グロスター E.28/39
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of