Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • グルジアსაქართველო(サカルトヴェロ)国の標語:ძალა ერთობაშია(グルジア語: 団結は力なり)国歌:自由グルジアの位置アブハジアと南オセチアを抜いた人口(2012年)は4,054,382人、面積57,200km²、人口密度70人/km²となる。グルジア(ロシア語: Грузия, Gruziya)は、西アジア北端の南コーカサスに位置する共和制国家である。日本国政府は2015年4月22日からジョージア(英語: Georgia)へ呼称を変更している(詳細は後述)。公用語のグルジア語(カルトリ語)ではサカルトヴェロ(グルジア語: საქართველო, Sakartvelo)と呼ばれている。首都はトビリシ。東ヨーロッパに含められることもある。ソビエト連邦の構成国であったが1991年に独立した。南オセチアとアブハジアの2地域が事実上の独立状態となっており、ロシアなど一部の国から国家承認を受けている。中央部のゴリは旧ソビエト連邦の最高指導者であったヨシフ・スターリンの出身地である。コーカサス山脈の南麓、黒海の東岸にあたる。北側にロシア、南側にトルコ、アルメニア、アゼルバイジャンと隣接する。古来数多くの民族が行き交う交通の要衝であり、幾たびもの他民族支配にさらされる地にありながら、キリスト教信仰をはじめとする伝統文化を守り通してきた。また、温暖な気候を利用したワイン生産の盛んな国としても知られる。ロシア帝国とその後に成立したソビエト連邦の支配が長く続いたことから、独立後はロシアとの対立路線を取ることが多い。1997年にはウクライナの呼び掛けに応じてアゼルバイジャン・モルドバと共にGUAMを結成し、2009年には独立国家共同体 (CIS) を脱退した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 22113 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 28294 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 450 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59144098 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cctld
prop-ja:dp統計年
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:float
  • left
prop-ja:gdp/人
  • 7156 (xsd:integer)
prop-ja:gdp値
  • 321 (xsd:integer)
prop-ja:gdp値mer
  • 161 (xsd:integer)
prop-ja:gdp値元
  • 268 (xsd:integer)
prop-ja:gdp統計年mer
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:gdp統計年元
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:gdp順位
  • 111 (xsd:integer)
prop-ja:gdp順位mer
  • 111 (xsd:integer)
prop-ja:iso
  • GE / GEO
prop-ja:title
  • 民族構成(グルジア)
prop-ja:titlebar
  • #ddd
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人口値
  • 4352224 (xsd:integer)
prop-ja:人口大きさ
  • 1000000 (xsd:integer)
prop-ja:人口密度値
  • 67 (xsd:integer)
prop-ja:人口統計年
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:人口順位
  • 121 (xsd:integer)
prop-ja:位置画像
  • Georgia .svg
prop-ja:元首等氏名
prop-ja:元首等肩書
prop-ja:公式国名
  • '''
  • '''((サカルトヴェロ))
prop-ja:公用語
prop-ja:国旗画像
  • Flag of Georgia.svg
prop-ja:国歌
prop-ja:国章画像
  • 130 (xsd:integer)
prop-ja:国際電話番号
  • 995 (xsd:integer)
prop-ja:夏時間
  • なし
prop-ja:建国形態
prop-ja:日本語国名
  • グルジア
prop-ja:時間帯
  • +4
prop-ja:最大都市
  • トビリシ
prop-ja:標語
  • ''
  • (グルジア語: 団結は力なり)
prop-ja:水面積率
  • 極僅か
prop-ja:注記
  • アブハジアと南オセチアを抜いた人口(2012年)は4,054,382人、面積57,200km²、人口密度70人/km²となる。
prop-ja:略名
  • グルジア
prop-ja:確立年月日
  • --04-09
prop-ja:確立形態
prop-ja:通貨
prop-ja:通貨コード
  • GEL
prop-ja:面積値
  • 69700 (xsd:integer)
prop-ja:面積大きさ
  • 10000000000 (xsd:double)
prop-ja:面積順位
  • 118 (xsd:integer)
prop-ja:首相等肩書
prop-ja:首都
dcterms:subject
rdfs:comment
  • グルジアსაქართველო(サカルトヴェロ)国の標語:ძალა ერთობაშია(グルジア語: 団結は力なり)国歌:自由グルジアの位置アブハジアと南オセチアを抜いた人口(2012年)は4,054,382人、面積57,200km²、人口密度70人/km²となる。グルジア(ロシア語: Грузия, Gruziya)は、西アジア北端の南コーカサスに位置する共和制国家である。日本国政府は2015年4月22日からジョージア(英語: Georgia)へ呼称を変更している(詳細は後述)。公用語のグルジア語(カルトリ語)ではサカルトヴェロ(グルジア語: საქართველო, Sakartvelo)と呼ばれている。首都はトビリシ。東ヨーロッパに含められることもある。ソビエト連邦の構成国であったが1991年に独立した。南オセチアとアブハジアの2地域が事実上の独立状態となっており、ロシアなど一部の国から国家承認を受けている。中央部のゴリは旧ソビエト連邦の最高指導者であったヨシフ・スターリンの出身地である。コーカサス山脈の南麓、黒海の東岸にあたる。北側にロシア、南側にトルコ、アルメニア、アゼルバイジャンと隣接する。古来数多くの民族が行き交う交通の要衝であり、幾たびもの他民族支配にさらされる地にありながら、キリスト教信仰をはじめとする伝統文化を守り通してきた。また、温暖な気候を利用したワイン生産の盛んな国としても知られる。ロシア帝国とその後に成立したソビエト連邦の支配が長く続いたことから、独立後はロシアとの対立路線を取ることが多い。1997年にはウクライナの呼び掛けに応じてアゼルバイジャン・モルドバと共にGUAMを結成し、2009年には独立国家共同体 (CIS) を脱退した。
rdfs:label
  • グルジア
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:country of
is dbpedia-owl:hometown of
is dbpedia-owl:nationality of
is dbpedia-owl:place of
is dbpedia-owl:spokenIn of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:basinCountries of
is prop-ja:birthPlace of
is prop-ja:broadcastArea of
is prop-ja:co of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:country of
is prop-ja:language of
is prop-ja:location of
is prop-ja:nationality of
is prop-ja:owner of
is prop-ja:place of
is prop-ja:states of
is prop-ja:subdivisionName of
is prop-ja:主な管轄 of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja:出身 of
is prop-ja:守護対象 of
is prop-ja:居住地 of
is prop-ja:建国年月日 of
is prop-ja:所在地 of
is prop-ja:本拠地 of
is prop-ja:水源 of
is prop-ja:流域 of
is prop-ja:生地 of
is prop-ja:生誕地 of
is prop-ja:総主教庁所在地 of
is foaf:primaryTopic of