Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • グラーツの市街-歴史地区とエッゲンベルク城(グラーツのしがい-れきしちくとエッゲンベルクじょう)はオーストリアの世界遺産の一つであり、中央ヨーロッパの街並みの中で、時代ごとに異なる様々な建築様式の流入と調和をよく保存していることが評価された文化遺産である。1999年にグラーツの歴史地区のみが登録され、その価値を補強するものとして2010年に郊外のエッゲンベルク城が拡大登録された。
dbpedia-owl:id
  • 931
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3272965 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16165 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 98 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57222358 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:area
  • 91.094028
  • (緩衝地域 83.268763ha)
prop-ja:category
  • 建造物群 (グラーツ市街の歴史地区)
  • 記念物 (エッゲンベルク城)
prop-ja:country
  • オーストリア
prop-ja:criterionC
  • ,
prop-ja:enName
  • City of Graz – Historic Centre and Schloss Eggenberg
prop-ja:exRgYear
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:frName
  • Ville de Graz – Centre historique et château d’Eggenberg
prop-ja:jaName
  • エッゲンベルク城
  • グラーツの市街 -
  • 歴史地区と
prop-ja:latitude
  • 47.074167 (xsd:double)
prop-ja:locmapin
  • Austria
prop-ja:longitude
  • 15.391667 (xsd:double)
prop-ja:relief
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:rgYear
  • 1999 (xsd:integer)
prop-ja:siteImg
  • ファイル:IMG_0390_-_Graz_-_Hauptplatz_and_Rathaus.JPG
prop-ja:siteImgCapt
  • 中央広場と市庁舎(左奥)
prop-ja:siteImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:urlNo
  • 931 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • グラーツの市街-歴史地区とエッゲンベルク城(グラーツのしがい-れきしちくとエッゲンベルクじょう)はオーストリアの世界遺産の一つであり、中央ヨーロッパの街並みの中で、時代ごとに異なる様々な建築様式の流入と調和をよく保存していることが評価された文化遺産である。1999年にグラーツの歴史地区のみが登録され、その価値を補強するものとして2010年に郊外のエッゲンベルク城が拡大登録された。
rdfs:label
  • グラーツの市街-歴史地区とエッゲンベルク城
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • City of Graz – Historic Centre and Schloss Eggenberg
  • Ville de Graz – Centre historique et château d’Eggenberg
  • エッゲンベルク城
  • グラーツの市街 -
  • 歴史地区と
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of