Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • グライダー(英語gliderまたはsailplane。ドイツ語 Segelflugzeug は後者に近い)は、空気より重いが動力なしで空を飛ぶための乗り物、もしくはその模型・玩具である。滑空機に同じ。グライダーの歴史、ソアリング飛行、発航法、クロスカントリー飛行などについては「滑空」項目も参照のこと。日本における航空法の航空機としては「滑空機」がその種類。ただしエンジンを搭載したモーターグライダーと呼ばれる派生種もある。モーターグライダー(モグラと略すことあり)には、離陸と地上移動、高度が下がってきたときなど必要なときだけ動力を使い、それ以外は普通のグライダーと同じになるもの(エンジン格納型retractable)と飛行機に近いもの(touring motorglider)の二種がある。ハンググライダーやパラグライダーも略してグライダーと呼ぶことがある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 19674 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8838 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 80 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58619667 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • グライダー(英語gliderまたはsailplane。ドイツ語 Segelflugzeug は後者に近い)は、空気より重いが動力なしで空を飛ぶための乗り物、もしくはその模型・玩具である。滑空機に同じ。グライダーの歴史、ソアリング飛行、発航法、クロスカントリー飛行などについては「滑空」項目も参照のこと。日本における航空法の航空機としては「滑空機」がその種類。ただしエンジンを搭載したモーターグライダーと呼ばれる派生種もある。モーターグライダー(モグラと略すことあり)には、離陸と地上移動、高度が下がってきたときなど必要なときだけ動力を使い、それ以外は普通のグライダーと同じになるもの(エンジン格納型retractable)と飛行機に近いもの(touring motorglider)の二種がある。ハンググライダーやパラグライダーも略してグライダーと呼ぶことがある。
rdfs:label
  • グライダー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:type of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:hobby of
is prop-ja:分類 of
is prop-ja:用途 of
is foaf:primaryTopic of