Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • クロヴィス1世(仏: Clovis Premier, フランス語発音: [klɔ.vis] 発音例, 466年頃 - 511年)は、メロヴィング朝フランク王国の初代国王(在位481年 - 511年)である。日本では大半の書籍では、フランス語読みの「クロヴィス」でなく、英語ないしドイツ語読みに近いクローヴィス1世の表記が用いられる。クロヴィスは一夫多妻制の生活を送っていたが、妻の1人であった王妃クロティルドの影響で、(形式的であるが)キリスト教アタナシウス派(カトリック教会)に改宗して、これを保護したのでガリアでの布教活動に大きな貢献があった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 228874 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4435 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 116 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58170387 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • クロヴィス1世
prop-ja:出生日
  • 466 (xsd:integer)
prop-ja:各国語表記
  • Clovis 1er
prop-ja:君主号
  • フランク王
prop-ja:在位
  • 481 (xsd:integer)
prop-ja:埋葬地
prop-ja:埋葬日
  • 511 (xsd:integer)
prop-ja:宗教
prop-ja:死亡日
  • 511 (xsd:integer)
prop-ja:母親
  • テューリンゲン族のバジーナ
prop-ja:父親
prop-ja:画像
  • François-Louis Dejuinne - Clovis roi des Francs .jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 230 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • クロヴィス1世(Dejuinne作)
prop-ja:配偶者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • クロヴィス1世(仏: Clovis Premier, フランス語発音: [klɔ.vis] 発音例, 466年頃 - 511年)は、メロヴィング朝フランク王国の初代国王(在位481年 - 511年)である。日本では大半の書籍では、フランス語読みの「クロヴィス」でなく、英語ないしドイツ語読みに近いクローヴィス1世の表記が用いられる。クロヴィスは一夫多妻制の生活を送っていたが、妻の1人であった王妃クロティルドの影響で、(形式的であるが)キリスト教アタナシウス派(カトリック教会)に改宗して、これを保護したのでガリアでの布教活動に大きな貢献があった。
rdfs:label
  • クロヴィス1世
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:commander of
is prop-ja:元首等氏名 of
is foaf:primaryTopic of