Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • クロスオーバーSUV(CUV: Crossover Utility Vehicle)とは、自動車のカテゴリのひとつである。スポーツ・ユーティリティ・ビークル(本稿ではSUVと表記する)と呼ばれる自動車のうち、フレーム構造ではなく、モノコック構造を持つものを指す。基本的には、「乗用車をベースにしている(セダンやハッチバックとプラットフォームを共用している)SUV、のことである。フレーム構造を持つことが多い本格的なSUVと比べて、オフロードでの走行性能や耐久性では劣るものの、舗装道路での乗り心地に優れる、比較的軽量である、燃費に優れる、などの利点を持つ傾向があり、今日ではSUVの主流となってきている。現在、大型のものから小型のもの、高級車から大衆車まで、各国の自動車メーカーから多様なクロスオーバーSUVが販売されている。 
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 429297 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 22358 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 358 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59245945 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • クロスオーバーSUV(CUV: Crossover Utility Vehicle)とは、自動車のカテゴリのひとつである。スポーツ・ユーティリティ・ビークル(本稿ではSUVと表記する)と呼ばれる自動車のうち、フレーム構造ではなく、モノコック構造を持つものを指す。基本的には、「乗用車をベースにしている(セダンやハッチバックとプラットフォームを共用している)SUV、のことである。フレーム構造を持つことが多い本格的なSUVと比べて、オフロードでの走行性能や耐久性では劣るものの、舗装道路での乗り心地に優れる、比較的軽量である、燃費に優れる、などの利点を持つ傾向があり、今日ではSUVの主流となってきている。現在、大型のものから小型のもの、高級車から大衆車まで、各国の自動車メーカーから多様なクロスオーバーSUVが販売されている。 
rdfs:label
  • クロスオーバーSUV
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:ボディタイプ of
is foaf:primaryTopic of