Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『クレージー黄金作戦』(クレージーおうごんさくせん)は、東宝創立35周年記念作品の1作品として1967年に製作・公開されたクレージーキャッツ主演映画。日本映画史上初のアメリカ本土ロケを敢行し、ラスベガスのメインストリートを封鎖して撮影されたダンスシーン、またハワイ・ワイキキビーチでの、共に1960年代の東宝娯楽路線を支えた植木等と加山雄三の共演シーンなどが話題となった。上映時間157分に及ぶ大作である。興行収入6億8000万円、配給収入3億4000万円、観客動員数290万人の大ヒットとなった。本作と翌1968年の『クレージーメキシコ大作戦』は、一本立てで公開された。
dbpedia-owl:cinematography
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:distributor
dbpedia-owl:editing
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:musicComposer
dbpedia-owl:producer
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 802809 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4704 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 114 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55100043 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:writer
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 157 (xsd:integer)
prop-ja:作品名
  • クレージー黄金作戦
prop-ja:公開
  • --04-29
prop-ja:制作費
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:前作
prop-ja:撮影
prop-ja:次作
prop-ja:監督
prop-ja:編集
prop-ja:脚本
prop-ja:興行収入
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:製作
prop-ja:言語
prop-ja:配給
prop-ja:音楽
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『クレージー黄金作戦』(クレージーおうごんさくせん)は、東宝創立35周年記念作品の1作品として1967年に製作・公開されたクレージーキャッツ主演映画。日本映画史上初のアメリカ本土ロケを敢行し、ラスベガスのメインストリートを封鎖して撮影されたダンスシーン、またハワイ・ワイキキビーチでの、共に1960年代の東宝娯楽路線を支えた植木等と加山雄三の共演シーンなどが話題となった。上映時間157分に及ぶ大作である。興行収入6億8000万円、配給収入3億4000万円、観客動員数290万人の大ヒットとなった。本作と翌1968年の『クレージーメキシコ大作戦』は、一本立てで公開された。
rdfs:label
  • クレージー黄金作戦
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • クレージー黄金作戦
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前作 of
is prop-ja:次作 of
is foaf:primaryTopic of