Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • クリーム(Cream)は、1960年代に活動したイギリスのロックバンド。メンバーは、ベーシスト兼ボーカリストのジャック・ブルースとギタリスト兼ボーカリストのエリック・クラプトン、ドラマーのジンジャー・ベイカーから構成され、しばしばスーパーグループの一つに数えられる。ブルースとハードロック、サイケデリックロックを融合させたサウンドが特徴。世界でのアルバム売上は3,500万枚以上に及び、 『Wheels of Fire』は世界初のプラチナアルバムを獲得した2枚組のアルバムとなった。このような実績から、クリームは世界初の有名で機能していたスーパーグループとして認知されている。クリームの楽曲には「Crossroads」や「Spoonful」などの伝統的なブルースを基本としたもの、「Born Under a Bad Sign」などのモダンなブルース、さらにエキセントリックな「Strange Brew」「Tales of Brave Ulysses」「Toad」などがある。クリームヒット曲は「I Feel Free」(UK, #11)、 「Sunshine of Your Love」(US, #5)、「White Room」(US, #6),「Crossroads」(US, #28)、 、「Badge」などがある。クリームは、ジミ・ヘンドリックスと共に当時の音楽シーンに多大な影響を与え、またヘンドリックスと共にワウを流行らせた。彼らは、ヘビーかつ技巧的である、という音楽を提示し、レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、ジェフ・ベック・グループのような、1960年代後半のイギリスのバンドに影響を与えた。バンドのライブ演奏は、ラッシュ、などのプログレッシブ・ロックバンド、オールマン・ブラザーズ・バンド、グレイトフル・デッド、フィッシュなどのジャムバンド、ブラック・サバスやウルフマザーなどのヘヴィメタルバンドに影響を与えた。クリームはVH1誌の 100 Greatest Artists of Hard Rock で16位にランクし、また、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第66位となった。
dbpedia-owl:activeYearsEndYear
  • 1968-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:activeYearsStartYear
  • 1966-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:background
  • band
dbpedia-owl:bandMember
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:hometown
dbpedia-owl:recordLabel
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 6631 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12320 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 106 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56776633 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • right
prop-ja:background
  • band
prop-ja:caption
  • ジャック・ブルース(1972年)
  • ジンジャー・ベイカー
prop-ja:currentMembers
prop-ja:direction
  • horizontal
prop-ja:genre
prop-ja:image
  • Ginger Baker 1980.jpg
  • Jack Bruce-2 1972.jpg
prop-ja:img
  • Cream Clapton Bruce Baker 1960s.jpg
prop-ja:label
prop-ja:name
  • クリーム
prop-ja:origin
  • ・ロンドン
prop-ja:url
prop-ja:width
  • 232 (xsd:integer)
  • 253 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsActive
  • 1966 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • クリーム(Cream)は、1960年代に活動したイギリスのロックバンド。メンバーは、ベーシスト兼ボーカリストのジャック・ブルースとギタリスト兼ボーカリストのエリック・クラプトン、ドラマーのジンジャー・ベイカーから構成され、しばしばスーパーグループの一つに数えられる。ブルースとハードロック、サイケデリックロックを融合させたサウンドが特徴。世界でのアルバム売上は3,500万枚以上に及び、 『Wheels of Fire』は世界初のプラチナアルバムを獲得した2枚組のアルバムとなった。このような実績から、クリームは世界初の有名で機能していたスーパーグループとして認知されている。クリームの楽曲には「Crossroads」や「Spoonful」などの伝統的なブルースを基本としたもの、「Born Under a Bad Sign」などのモダンなブルース、さらにエキセントリックな「Strange Brew」「Tales of Brave Ulysses」「Toad」などがある。クリームヒット曲は「I Feel Free」(UK, #11)、 「Sunshine of Your Love」(US, #5)、「White Room」(US, #6),「Crossroads」(US, #28)、 、「Badge」などがある。クリームは、ジミ・ヘンドリックスと共に当時の音楽シーンに多大な影響を与え、またヘンドリックスと共にワウを流行らせた。彼らは、ヘビーかつ技巧的である、という音楽を提示し、レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、ジェフ・ベック・グループのような、1960年代後半のイギリスのバンドに影響を与えた。バンドのライブ演奏は、ラッシュ、などのプログレッシブ・ロックバンド、オールマン・ブラザーズ・バンド、グレイトフル・デッド、フィッシュなどのジャムバンド、ブラック・サバスやウルフマザーなどのヘヴィメタルバンドに影響を与えた。クリームはVH1誌の 100 Greatest Artists of Hard Rock で16位にランクし、また、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第66位となった。
rdfs:label
  • クリーム (バンド)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • クリーム
is dbpedia-owl:artist of
is dbpedia-owl:associatedBand of
is dbpedia-owl:associatedMusicalArtist of
is dbpedia-owl:influenced of
is dbpedia-owl:openingTheme of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:artist of
is prop-ja:associatedActs of
is prop-ja:influences of
is prop-ja:music of
is prop-ja:writer of
is foaf:primaryTopic of