Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • クリストファー・ヒンターフーバー(Christpher Hinterhuber, 1973年6月28日 - )は、オーストリアのピアニスト。クラーゲンフルトの生まれ。地元の音楽院を経てウィーン国立音楽大学でルドルフ・ケーラーやハインツ・メジャモリックらに師事した他、イモラでラザール・ベルマンの薫陶を受け、ドミトリ・バシュキーロフ、オレグ・マイゼンベルクやマレイ・ペライアらのマスター・クラスも受講した。2001年にベートーヴェン国際ピアノ・コンクールで第二位に入賞し、2002年にアメリカのカーネギー・ホールを含む世界各国のホールを巡って演奏活動を開始した。2010年からウィーン国立音楽大学で教鞭をとる傍らで、2012年からアルテンブルク三重奏団のメンバーとして活動している。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2944468 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 916 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 15 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55795749 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • クリストファー・ヒンターフーバー(Christpher Hinterhuber, 1973年6月28日 - )は、オーストリアのピアニスト。クラーゲンフルトの生まれ。地元の音楽院を経てウィーン国立音楽大学でルドルフ・ケーラーやハインツ・メジャモリックらに師事した他、イモラでラザール・ベルマンの薫陶を受け、ドミトリ・バシュキーロフ、オレグ・マイゼンベルクやマレイ・ペライアらのマスター・クラスも受講した。2001年にベートーヴェン国際ピアノ・コンクールで第二位に入賞し、2002年にアメリカのカーネギー・ホールを含む世界各国のホールを巡って演奏活動を開始した。2010年からウィーン国立音楽大学で教鞭をとる傍らで、2012年からアルテンブルク三重奏団のメンバーとして活動している。
rdfs:label
  • クリストファー・ヒンターフーバー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of