Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • クリスティアン・フォン・ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル(ドイツ語:Christian von Braunschweig-Wolfenbüttel, 1599年9月20日 - 1626年6月16日)は、ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公の1人で、ハルバーシュタット司教。ドイツの三十年戦争におけるプロテスタント派指導者。「狂信者(der Tolle)」、「無法者の公爵(wilde Herzog)」と呼ばれた。ヴォルフェンビュッテル侯ハインリヒ・ユリウスとデンマーク・ノルウェー王フレゼリク2世の娘エリサベトとの間の3男として、グレーニンゲンに生まれた。ヴォルフェンビュッテル侯フリードリヒ・ウルリヒは兄。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1995666 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4881 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 96 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59021745 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • クリスティアン・フォン・ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル(ドイツ語:Christian von Braunschweig-Wolfenbüttel, 1599年9月20日 - 1626年6月16日)は、ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公の1人で、ハルバーシュタット司教。ドイツの三十年戦争におけるプロテスタント派指導者。「狂信者(der Tolle)」、「無法者の公爵(wilde Herzog)」と呼ばれた。ヴォルフェンビュッテル侯ハインリヒ・ユリウスとデンマーク・ノルウェー王フレゼリク2世の娘エリサベトとの間の3男として、グレーニンゲンに生まれた。ヴォルフェンビュッテル侯フリードリヒ・ウルリヒは兄。
rdfs:label
  • クリスティアン・フォン・ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of